minga日記

minga、東京ミュージックシーンで活動する女サックス吹きの日記

波佐見 Dougの熱い夜

2017年07月16日 | ライブとミュージシャンたち
ツアー2日目。ここは2年ぶりに訪れることができました。猛暑のなか、長崎県波佐見のDoug(ダグ)にお越しくださり、満員御礼心から感謝いたします。



マスターの立石さんは本職はハンコ職人。「緻密な作業をやるわりにはやることは大雑把なんですよ〜。あはははは。」なんておっしゃってますが、ジャズの名盤を取り揃えたオーディオも必聴。ここには無類のジャズファンが集う素敵なお店なのです。



初めて演奏させてもらったのが5年前。それから3回目になり、RIOの成長ぶりも楽しみだね〜。と・・・。九州ツアー始まった5年前からのお客様も来てくださり、1曲目からものすごい熱い演奏になりましたw。





2日目になるのでハカリ(上村)さんも曲に慣れてきたのか、ものすごいドラミング。煽られまくりの一夜になりました。ハカリさんの癒し系のCDをいただき、車の中で聞いていたので....まるで別人のようでした。9月に野中悟空さんと巌流島の決戦を控えるだけにフリーにも気合がこもっていましたね〜。ハカリさん、2日間、私たちのわがままにつきあってくださり、本当にありがとうございました。




さあ、今日からトレスのみの演奏になります。何を演奏しようかな〜。本日は佐賀の夢楽人(むらびと)でお待ちしております!!






写真提供/Madokaちゃん、Emikoさん。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨明けとともに。@福岡New... | トップ | 癒しの佐賀「夢楽人」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL