minga日記

minga、東京ミュージックシーンで活動する女サックス吹きの日記

癒しの佐賀「夢楽人」

2017年07月17日 | 環境
いつもフライヤーなどでお世話になっている大河画伯のお膝元、佐賀でライブを行えるようになって5年目になります。

佐賀を拠点にあちこち動き回っているので、本日は比較的まったり。それにしても連日猛暑です。

昨日教えていただいた情報を元に、近所の佐賀大学の美術館のカフェでランチ。とってもおしゃれな空間でした。ここで本日のメニュー(何を演奏するか)を相談。



今回は大河くんもマリリンもいなかったけれど、夢楽人の常連のおばさまたちとも1年ぶりに再会。「おかえり〜。」と優しい笑顔で楽しんでくれます。



そして昨年来てくださった若い女性が友人たちを連れて来てくれたり、前日の波佐見から2日続けて来てくださった方もいらっしゃって・・・本当にアットホームな空間になりました(親戚の法事に来たような感じ)。アンダーグラウンドミュージシャンが集う(?)、温かなお店なのです。

オーナーの武藤さんが癒し系のマスコット的存在なので、私たちはすっかりお気に入りのお店なのであります。

上村くん(ドラム)がいないので、今回がRIOが帰国して初めての TReSのみの演奏。初めての曲も2曲追加し、パーカッションなしでラテン、たこくらげ組曲、などなど・・・・いろいろと試行錯誤です。


photo by Moriさん(ありがとうございます。)

演奏後にお客様に声をかけてステージで集合写真までw。マスコット武藤さんならではですね。



本当にいつも温かなおもてなし、ありがとうございます。また来年もお会いしましょう。


こちらは打ち上げの写真です。

さあ、次は太宰府のDolphy'sですよ〜。響の良い空間なのでぜひお越しくださいませ。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 波佐見 Dougの熱い夜 | トップ | 太宰府Dolphy's »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL