阿見周辺の四季の花

阿見周辺に咲く桜や季節ごとに変化する花々を楽しみましょう
茨城大学農学部構内周辺で咲く約80種類の桜などを紹介します

エゴノキ

2017-06-13 | 日記
つくば実験植物園でさいていました。写真のように白い美しい花が下向きに垂れるように咲きます。北海道から沖縄までの全国各地で生育しています。花後に丸い小さな実を付けますが、これを潰すとその液は有毒で、エグみがある事が和名の由来のようです。古来その有毒性を活用して川に果実の汁を流すことで、魚類を痺れさせて捕獲する漁が行われていたと言われます。写真は5月27日に撮影しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウスベニアオイ | トップ | エモーション・ブルー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。