阿見周辺の四季の花

阿見周辺に咲く桜や季節ごとに変化する花々を楽しみましょう
茨城大学農学部構内周辺で咲く約80種類の桜などを紹介します

ムシトリナデシコ(虫取り撫子)

2017-06-09 | 日記
花壇で毎年咲きます。繁殖力が強いので花後には抜いています。この植物は花のすぐ下の方に粘液がついており、小さな昆虫は引っ付いてしまいますが、食虫植物ではないので、今週は消化しないと記されていました。写真は5月12日に撮影しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 芍薬開花進む | トップ | 近所の学習塾の淡いピンクのバラ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。