グータラおばさんの日常日記

秋が好き。夜中に降る雨も好き。
人生の晩秋を迎えて、風に吹かれて
ゆるりとした毎日を過ごしていきたい。

庭木の剪定って〜自分の体を酷使してまでも〜〜楽ちいのかな〜〜〜♪(ミュージカル風に)

2017-07-15 | 家族のこと

夫が月曜日に退院して今日で4日たちましたが。。。

当分ステロイド、や喘息の薬、心筋梗塞に付随する薬等を投薬しなくてはいけないので、

完治ではないのです。

 

それなのに、すっかり熱も下がり体も軽くなったのか、家に帰るなり翌日から、

スーパーやドラッグストアー、ホームセンターでいろんなものを買い込み、

で、昨日から、庭の植え込みを刈り込んだり草を取ったり・・・娘の庭の草までも刈ったり。。💦

 

退院の時、看護師長さんに「まだ、完治ではないので、とにかく当分家でゆっくりして

免疫力が落ちているから細菌やウィルスに移りやすいので、人の多いところに出かけないでください。

その他、この病気は普通の肺炎ではないので何回も繰り返し、そのうち肺が駄目になるので

くれぐれも、退院後の生活には気をつけてくださいね」。。。ときつく説明されたのに、

全く、身についていない様子の爺じ・・

 

家の植木が伸び放題になっていたのが気になり、剪定し始めたので、

15分だけよ。明日また次をすればいいから。。。と昨日言ったばかりなのに、今朝早くから

バシッ、バシと音がするので庭を覗くと。。。。やはり、旦那が剪定している。💦💦

 

それもカンカン照りの中、ついでについでに。。。と昼過ぎまでやっていた。

私、もう呆れて怒る気にもならない。

そして、私に切った枝を袋に入れてくれという。

今日友人の絵画展に行く予定でちゃんとした服に着替えて、髪もセットしていたのに、、

でも手伝わないといつまでも一人でやるだろから・・・仕方なく蚊に刺されながら手伝った。

私、もうムカムカしながら黙って手伝い、汗だらけになったので化粧も落とし、服も着替え、

ビール飲みながら昼ごはんのパスタを作り一人食べて、ふて寝しました。

旦那は終わったらしく汗ダラダラ流しながら、入ってきたけど、しんどそうだった。ほらごらん!!

 

家族みんな、あれほど旦那の体を気遣い看病したのに、全くそのこと考えていない旦那に腹が立ち、

今度、熱が出ても誰も助けないからね!と言い放ち、

私はもう友人の絵画展に行く気もなくなり、一人ビール飲みながら、安定剤飲んで眠った。

 

本当に、なぜ、家族の心配や苦しい想いが分からないのでしょうかねえ。。。😓

私はもう、あんな悲しい想いや苦しんでいる旦那の顔は見たくもないし、

一人きりの寂しさも嫌なんです。

 

旦那、年とともに他人のことを聞かない頑固ジジイになっている。確かに!!

今日、旦那が話しかけても「うん」か「ああ」しか喋らなかった。話もしたくないほど腹が立って・・・

明日また庭仕事したら家庭内別居だな!!

 

そういえば、今TVのワイドショーを騒がせている「恐怖のノート」

我が家にもありました〜〜〜〜〜

これが、サスペンスより100倍こわーいノートなんですう〜〜〜

         ↓

 

 

こんなに血圧や体温を気にしてノートにまで詳細に記しているのに・・・

植え込みの剪定って〜爺さまにとっては〜〜自分の体を酷使してまでも〜〜楽ちいのかな〜〜〜♪

楽ちいのかな〜〜〜(誰かさんのミュージカル風で・・笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 病気でツレの本音がわかる時 | トップ | 友人の最後の絵画展 »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは~ (みるく)
2017-07-15 09:49:25
旦那さん、退院おめでとうございます。
そりゃぁ。。。そんな動いたらダメですよね。
うちの母も、病気入院して退院して
動いちゃダメ!って言われてたのに
夏の暑い日に、家の庭の草をひいて
しんどくなって、また入院でしたもん!
絶対に、しばらくは安静ですよね!
まぁ・・・旦那さんは入院して迷惑かけたので
自分も、こんなやれるんだぞ~~って感じかな?
同じような言い方しても、何回も同じなら
違う言い方で止めたらどうかなぁ~?
何かして、自分の存在を確かめたいのかな?
カンタンな用事をお願いするとか・・・
肩、もんでくれる~とか言って
あぁ~気持ちいいわぁ~~ とか言って
旦那さんの存在をメチャオーバーに言ったりして^^
旦那さん、動きたいんでしょうね・・・
なんか、可愛い感じもしますが(^^)
たら子さん、優しくしてあげてくださいな。
二人で、お出かけ(映画とか)して
美味しいもん、いっぱい食べて
その写真のアップ、お待ちしてまぁ~す♪
毎日猛暑! (さち)
2017-07-15 11:51:08
たら子さん こんにちは😃

無事退院出来 本当に良かったです。

我夫 ステロイド治療は 40代の時 腎臓の治療でも一年位服用していました。
その時は 若かったし 特に副作用もなく 完治しました。

一昨年 自己免疫疾患で また ステロイド治療をしましたが リタイアしていたこともあり 薬の影響をまじかでみてました。とにかく ハイな状態になってしまいました。不眠症はあまり出なかったのですが 昼間は 興奮していて 一緒に出歩くと 恥ずかしい程でした。

記事を読んで もしかしたら お薬の影響もあるかもと思いました。

厳しい暑さにもなっていますので 家の中で のんびりと63過ごすことが 何よりだと思います。
63? (さち)
2017-07-15 11:57:50
度々すみません。
コメントの最後の行 63 なんてどうして書いたのか???

もうすぐ その年齢になるので〜
すみません。63は関係ない数字です。

今日は 朝から 蒸し暑くてバテバテです。
たら子さんも お身体 大切にしてくださいね。💕
みるくさんへ♪ (たら子)
2017-07-15 14:19:20
ありがとうございます❤️

入院中、熱が下がったら暇になり、退屈で仕方なかったんだと、思うのよね。
それこそ、狂ったように(笑)買い物行ったり、庭の
手入れしたりで・・・
そんなの、私が後でするから、ゆっくりしててよ、って言っても言えば言うほど、ムキになるから、
ほっとくしかないんよね〜。
本人的には迷惑かけたから、その分取り戻そうと
必死なのかな〜?
みるくさんが言うように自分の存在とか、もう大丈夫!元気だよってアピールしたいのかなあ??

みるくさんのお母さんのように再入院にならねばいいけど・・・心配でです。
これじゃ、入院しててくれた方が良かった、、、
って思います。💦
まあ、当分簡単な用事をしてもらって、疲れないよう、様子見るしかないかな・・・
おじさんになると、頑固になり難しいよ💦
さちさんへ♪ (たら子)
2017-07-15 14:40:42
ありがとうございます❤️

ご主人、自己免疫疾患ですか、、、
ステロイドはいろんな疾患に使用するのですね。
先生もおっしゃっていましたが、副作用がいろいろ
出てくるかもしれないから、体調に変化があったら、すぐ病院に来て下さいとのことでした。

さちさんの旦那さんのようにステロイドの副作用による躁状態なのかもしれませんね。
とにかく、動いていないと気が済まないようでして、呆れた私が、ブスッとした顔していると、
「何怒っているんだ!」って逆ギレです。
病気前は無口で穏やかな性格の人だったので、、、
やはり、薬による副作用かもしれませんね。

いろんな情報、ありがとうございます。
参考になります。

さちさん、もう直ぐ63歳ですか?
私より、ちょっと妹ね。(^。^)
しっかりした妹がいて、こころ強いわ。
いつもコメントで励ましてくれる、みるくさんも
年下なのに私の方が色々慰めてもらったり・・・

ブログってお顔も知らない同士だけど、リアルな友人には言えないことや悩みを聞いてもらったりして
気持ちが楽になったり嬉しくなったり・・・
不思議な関係ですよね。
これからも宜しくねm(_ _)m
退院おめでとう御座います。 (マーニ)
2017-07-18 09:03:06
初めてのコメントで失礼いたします。
ご主人の退院、良かったですね。

我が家もカミさんの入院、
退院までの半年ほど、その後の通院治療で1年。
落ち着いて暮らせるようになって2年目に入りました。(まだ、検診には出かけるのですが、、一応普通の暮らしが? できております)

たとえ、短い間でも、入院となれば、家族の心配は大変なモノです。

結婚して45年の総決算を迫られている気分。
これは、ご主人も同じなのではないでしょうか?

デキルコトは、デキルウチに ” 片付けておきたい ” そんな想いもあるのかもしれませんよ。

頑固オヤジは、、年頃ですから、、仕方ナイとお許しいただいて、、もうヒトツ!

生死の境をのぞき見した体験からくる想い!
暑さの中、汗にまみれる姿に、奥様への気持ちも含まれているのではないでしょうか?

薬の副作用はネットで検索すれば、大凡は解りますから、ご覧になって、ご主人の様子と重ねていただければ、病状の変化に気付くコトも多いと思われます。

我が家、カミさんの退院以来、私も風邪などひかぬように気を付けて、帰宅後の手洗いやウガイ。

まるで、アライグマの夫婦みたいです。
それでも3年半! 

風邪も引かずに頑張っております。


おせっかいなジイさん言葉ですが、
病院の少し先輩の言葉と思っていただければ幸いです。
御退院おめでとうございます (nomadoguti)
2017-07-19 19:09:38
初めまして♪
読者登録有難うございます。
こちらのサイトでのブログ 初心者で管理画面見る方法 いまいちわかっていなくて 失礼しました。

ご主人様 ご退院おめでとうございます。
たら子さんのお気持ち とてもよくわかります。
うちも 主人が 何度かの入院歴があり
同じような気持ちでいたこと思い出しました。

ご入院の時って ある意味 考える時間も多く
きっと ご自宅のお庭のことなど 心配していたのでしょうね。
お帰りになって 早々に動き出すこと どんなにか周りの方はご心配でしょうね。

きっと 落ち着くと思います。
お心も少しハイになっていらっしゃるのかもしれませんね。
どちらにしても お優しいご主人様ですね♪
私は ノートは見つけませんでしたが(笑
入院中の枕の下にあった 今まで見たことのない本を見つけて 驚きました!(笑

同年齢かもしれませんね。いやいや 私よりもお若いかもしれませんが
これからよろしくお願いいたします♪
マーニさん♪ (たら子)
2017-07-19 20:26:12
初めまして!!マーニさん
返信遅れてすみません。
マーニさんの奥様もご病気でやっと落ち着かれたところなんですね。
私たちの年齢になると、子供達も結婚し二人でのんびり旅行とかしようという時期に、病気に罹り、海外旅行どころではないという状態になるんですよね。
今更ですが元気な時色々遊んでいればよかった・・
とか思うのですが、その頃は時間もお金の余裕もなくて、、、💦そんなもんですね!

先日、本屋さんで主人が終活ノートを買っていました。今回の病気で色々考えたのでしょうね。
でも、それが必要な年齢になったんだなって思いました。
主人は頑固ジジイですが、年とともに優しいジジイ
になっているような気がします(笑)
これからも夫目線で・・宜しくお願いします。
nomadogutiさんへ♪ (たら子)
2017-07-19 20:47:38
初めまして!
ブログ読ませていただき、年齢も(私の方が2歳くらい
上かな?)ご主人と24時間一緒って環境が私たちと似ているな〜なんて思い登録させていただきました。

私たちは、仕事場が同じで公私共ずっと一緒で、リタイアしてからも家では夫婦とワンコでくっついて暮らしています。
時々、一人きりになりたいとも思うこともありましたが、今回の主人の入院で一人きりになると、最初のうちは一人のんびりでいいな〜と思ったりもしたけど、
空気のような夫ですが、いないとなると音も空気もない世界がこんなにも侘しいんだと、寂しさに押しつぶされそうになりました。
主人が退院してから初めて平凡な日常こそが幸せなんだって思う日々です。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。