グータラおばさんの日常日記

秋が好き。夜中に降る雨も好き。
人生の晩秋を迎えて、風に吹かれて
ゆるりとした毎日を過ごしていきたい。

ツレが病気して初めて分かったこと。

2017-07-06 | 病気

夫の肺炎が思いの外長引いたけど、やっと退院許可がおりました。

来週の初めに退院予定です。

 

長かったような・・・あっという間だったような・・・

大袈裟なようですが・・・

今回の夫の病気、入院で辛かったけど良かったことも多々ありました。

それはやはり人の優しさに触れることが出来た事でしょうか。。。。

 

肺炎くらい、と軽く考えていて、ご近所さんや友人にも敢えて知らせていなかったのですが、、、

さすが2週間以上経つと、いつもワンコの散歩や庭木の手入れ等をしていた夫の姿を見かけないことを

ご近所の方たちも、あら?って感じているはず・・・

黙っているのも水臭いかなって思い、ご近所友達に会った時、「実はねー旦那が肺炎で入院してるのよ」と

打ち明けたら、「やっぱり!なんか見かけないから心配してたけど、どうしたの?って聞くのもどうかと思っていたのよ

近くに Rちゃん(長女のこと)がいるから寂しくはないと思うけど、何かお手伝いできることがあったら、

いつでも言ってね!」と言って下さり、

その後、夫が少し良くなった頃、お隣のご夫婦や近所友達が次々お見舞いに来てくれました。

本当に今回、遠くの親戚より近くの他人って諺をしみじみと感じました。

誰から聞いたのか、遠方に住む友人達や次女のお姑さんも電話やメールなどで励ましてくれたり、

お見舞いの品や志をいただいたり・・・

又、ブログ友達からも、たくさんの励ましのコメントをいただき・・・

感謝の気持ちと温かい言葉に普段はあまり感じていなかった人との繋がりを今回、

心からありがたいな〜って思いました。

 

人って、辛い事や悲しい事を実際に経験しないと、人の痛みもわからないものなんだって事、思い知りました。

今になって以前年上の友人が「還暦過ぎた頃から、やっと人の気持ちが分かる大人になるものよ」って

おっしゃっていた言葉の深い意味が少しだけわかったような気がしました。

 

 

 

 

毎日病室から眺めていた、海が見える風景も何だか懐かしいような気がします・・・

この景色を二度と見なくて良くなりますように・・・

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワンコ、顔出し初登場! | トップ | 病気でツレの本音がわかる時 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
退院 (さち)
2017-07-07 08:48:17
おはようございます。

退院許可が出て 本当に良かったです。
家では ワンコちゃんも 首を長〜くして待ってますね。

お風呂にも 入れるし 何といっても我が家です。

ステロイド治療の後は 体力や免疫も落ちてるので しばらくは おうちで のんびりとお過ごしください。💕

たら子さんも 皆んなから頼りにされています。
どうぞ ゆっくり休みましょう。🌹
こんにちは~ (みるく)
2017-07-07 09:26:46
そうですよね・・・
人の優しさが身に沁みるとき
それから・・・その反対の時も・・・
自分の大変な時には
優しい言葉も(また反対の言葉も)
いつも以上に心に刺さりますよね。
近所の皆さんが優しくてよかったです。
それに退院も、ほぼ決まったので
ほんとに、よかったですね(^^)
私も、肺炎って軽いものなのかな?って
昔は思っていたのですが
なんのなんの、けっこう怖い病気らしいですね。
なので、ほんまに よかったです!!
病院の窓から見る景色・・・
うんうん、私も息子が入院中に窓の外を
よく、ながめたなぁ~って思いだしたよ^^
また旦那さんが家にいてくれる毎日が戻って
何気ない毎日(これが一番よね!)がやってくるね~
Pちゃんも、きっと 大喜びだね(^^)
よかったよ~~!!
さちさんへ♪ (たら子)
2017-07-07 11:39:24
おはようございます。

入院生活、約1ケ月・・・
ブログに書いたように、長かったような、あっという間だったような・・・
色んな事を考えさせて貰った1ケ月でした。
よく考えれば、人生において、このような時間も
有意義な時間なのかも・・・とも思いました。

看護師長さんも言われてましたが、退院後の生活が
大事です。免疫力が落ちているから、又同じ状態に
なる可能性があるので、無理をしないよう気をつけ
て生活してください。。と。

本当にそうですね。
ゆっくり、のんびり過ごします♪
みるくさん♪ (たら子)
2017-07-07 11:58:07
こんにちは〜

本当に・・・普段では感じ得なかった人の気持ちが
心にしみました。

肺炎って、今では重篤な病気とは思っていなかったけど、
年齢とともに治癒も時間がかかり、お年寄りは
命さえ落とす病気なんですよね。
罹って初めて知る事ばかりです。😓

息子さんも大変でしたね。
その時眺める景色が心の持ちようで色の見え方が
違って見えるんだな〜って思いました。
ブルーの海がグレーに見えましたものね💦
この景色は、多分一生忘れないかな?

そうそう、何気ない日常、、、
これが幸せなんだよね。。。
P子がどんな反応するか、今から楽しみ!


コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。