きゃりあおばさん 奮闘記

野菜たっぷり・節約料理・ヘルシー料理
帰宅後猛スピードで作る適当おばさんのうちごはんの紹介です

広島お好み焼き♪お土産のセットで

2017年04月20日 | ご飯・お焼き・パン



甥っ子のマー君が

広島へのお土産に

もみじ饅頭と広島お好み焼きセットを

買ってきてくれました




 



広島焼きと言えば

花見の屋台で

焼きそばと目玉焼きが一体化した

お好み焼き屋さんの前に

行列が出来ていて

美味しそうな匂いが漂っていたな~



家にある一番大きなフライパン2個を使って

チャレンジ

まずは生地を流し込み

かつお節をかけて

次にキャベツ

その上に揚げ玉

そして葱

もやしの代わりにニラ

豚肉

その上に残った生地をもう一度かけて

蒸し焼き





もう片方のフライパンでは そばを焼いて

お肉を下なる様にひっくり返したフライパンの上に

焼いたそばをのせて

そばを空けたフライパンに卵を割り入れて

隣りのフライパンから卵の上に全体をのせて


ボリュームたっぷりになったフライパンを


気合いを入れて

ひっくり返し (ギリギリセーフ)

最後はたれやマヨを

いろいろトッピング






想像以上の作業に

台所中 大変な事になりましたが

何とか完成







セットにおたふくのソースが

1本入っていたので

今度はもう少し 体裁よく 手際よく

焼けるように

再チャレンジだ~ 


お味は

もう バッチリでしたよ 



励みになりますので【Ctrlキー】を押しながらポチポチ2カ所お願いします <(_ _)>
         
                          にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へにほんブログ村
                          ↓ ↓ ↓



レシピ  



                
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タラの芽とはんぺんの生ハム... | トップ | 「ノンオイル中華ごま」です... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
がんばりましたね! (ようちゃんばあば)
2017-04-21 07:20:35
岡山は 広島が隣県なので すっかり 広島焼きが主流になってきました。
それより昔は 大阪焼き(具材を全部混ぜて 鉄板に落として焼く)がおおくて
自分で焼くところが多かったです。
ただ お店の人の手際をじっと見つめて待つ時間が 飽きず 楽しいのです。
鉄板で ジュージューと オタフクソースが焦げていく外側から ヘラで食べていくと 
半分くらいで おなかがいっぱいになるほど 満腹になります。
ソースの香りって 人をひきつけますよね。
Unknown (はる)
2017-04-21 18:13:16
こんにちは(^^♪
ボリュームたっぷりのお好み焼き~☆
大きなフライパン2つを駆使しての奮闘!
見ていて思わず力が入っちゃった!(^^)!

麺まで入って、ソースは丸ごと1本!
おうちで本場の味が楽しめるっていいね。
この湯気がたまらんねえ、ビールをもって
お邪魔したいわん。
Unknown (タカコ)
2017-04-21 20:35:30
こちらは、広島焼は浸透してこないかな?
家でのお好み焼きは、豚肉オンリーで
お店で食べると、イカやカキも入れてもらって、、あぁ~~食べたくなってきた。
ちなみに、お昼は焼きそばでした。夫はご飯をプラス。
何があってもご飯をプラスが関西風^^;
Unknown (masakohime)
2017-04-21 23:47:08
こんばんは!
わ~~凄い!って作っているのを想像しながら読んでいたんです。やはり凄いことになっていたんですね、台所(爆笑)
最後の返し、成功して良かった~(ホッと)♪
これだけ具だくさんだと、好み焼きだけでもかなりのボリューム~☆
実は今夜の我が家は、お好み焼きでした~
3cm位の厚さで…
甘いオタフクソースは我が家では不評ですが、この写真にはノックアウトでした^0^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL