潜在意識のタイプ分析『マインドタイプ心理学』

潜在意識のタイプから、自分だけのライフワークを見出す心理学で、
心から幸せな“成幸者”になりませんか?

副業、兼業が当たり前の時代になるぞ!

2017-03-21 17:15:17 | 日記

こんにちは~!


潜在意識とライフワークの専門家、
マインドタイプ心理学のもっちこと望月です。


昨年より動き出している政府の『働き方改革』ですが、
なかなか興味深い方向に動いていきそうです。


 


本日は、『これからの働き方』をテーマに
お送りしていきます。



従来のような『一社に雇用される』という考え方から
脱却していかないと、


本当に厳しいというのが国としても現状です。


-------------------------------
●経産省の報告書
-------------------------------
先日、経済産業省で行われている研究会より
このような資料が出されました。


http://www.meti.go.jp/press/2016/03/20170310005/20170310005-6.pdf


これまで常識的であったライフステージの考え方は、


25歳まで教育を受け、
25~60歳まで仕事をし、
60歳~引退をする、、、


仕事は一社に雇用される・・・というものでした。


この基本的に刷り込まれた考え方では、


今後ますます悪化していく超高齢化社会に
日本は耐えられないかもしれません。


年金、社会保障などは増え、
全ての年代の人達が苦しくなる構造が目に見えています。


これからは、教育も、働き方も多種多様になり、
年齢に関係なく行えるようなことを
政府としてもバックアップしていくような法整備が
進められていきそうです。
-------------------------------
●副業を視野に
-------------------------------


特に、働き方に関しては、


・一社就業から『兼業、副業』へ
・オフィスワークから『在宅ワーク』へ
・雇用関係によらない働き方へ


という軸を基本に考えています。


国としても、もうこれからの時代、


会社に雇われて、特にスキルを高める訳でもなく、
平平凡凡と暮らしているような、、、


まさしく、サラリーマン時代の僕のようなスタンスでは


収入がいつ無くなってもおかしくないし、
間違いなく減収になっていくという、


『とてもリスクの高い生き方』だと考え始めました。


こういった資料が、政府側から出てくると、


もう『兼業、副業はダメ』なんていう会社こそ
古臭いと見られてしまいます。


ですから、今の内から自分のワクワクする分野を高めて
兼業や副業を自分から推し進める方が
賢い生き方だと思います。


僕もライフワークの相談を多くの人から受けますが、


いきなり会社を辞めて起業するというよりは、


自分の内面を見つめ、感性や性質、培ってきたスキルの組み合わせにより、


何が出来るのかを考えていくことで見えてくる


『本当のあり方』をまずは見据える必要があると思っています。


それは、もしかしたら今の仕事にも活かせるかもしれません。


そうすれば、嫌だった仕事がライフワークなったりします。


ですが、雇用関係にあればどうしても自由度は制限されます。
どこか窮屈感を感じたりするんですよね。


でも、イチから全部創り上げるのはなかなか時間が掛かったりして
リスクも大きく伴います。


ですから、副業として週末だけ、
“全てを自分で自由に設計する”自分だけのライフワークを創る
所から始めることが、
人生をより華やかにしてくれます。


副業っていっても、また単に別のバイトを掛け持ちするとかじゃ
ありませんからね。


雇用によらない、そして専門性の高い分野を
自分で作ることが必要です。


それが、国の考えとしても、
最もリスクの低い働き方だというわけです。


会社側は、
人をただの部品として見るのではなく、
(そんなブラックは淘汰されるでしょう・・・)


より意欲的に働いてもらう為に
会社を運営していく必要がありますね。
-------------------------------
●仕事なのか遊びなのか分らない状態
-------------------------------
これからの時代は、


『学び』、『仕事』、『悠々自適』が、
年齢に応じて分けれることが無くなっていくのと同時に、


僕はむしろ、これらがいつも全て同居した人生になるのではないかと
感じるんですよね。


『学び』も『仕事』も『悠々自適』に楽しめる
ライフワークとは、こんなライフスタイルですし


これからの生き方なんだと思います。


僕自身そう感じているのですが、


もう仕事と遊びの境目が曖昧で、
休日なのか、平日なのかもまるでありません。


旅行先で、スカイプ相談することもあれば、


ちょっと時間が合ったら、
映画を見たり、ジムに行ったりと仕事という意識が曖昧です。


そして、日常的に本を読んだり、セミナーに行ったりと
学びも深めています。


ライフワークって、『学び』も『仕事』も『悠々自適』に楽しめますし、
人生の充実感が違うと思います。


QOL(クオリティ・オブ・ライフ)も高まります。


このようなことから、


マインドタイプ心理学では、
より一層、ライフワークを洗練させられるための
『心の教育』に取り組んでいきますので、


是非、学びの一環にして頂けたらと思います(^^)


今後ともどうぞよろしくお願いします。


それでは、本日もお読みいただきまして、


ありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【無料】マインドタイプ診断!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたも潜在意識のタイプを調べてみませんか?!


心のタイプが分かれば、無理なく本当の自分を発揮していくことができます。
http://mind-type.com/wp/present-top/


自分を閉じ込めて、無理して生きるのはもうやめにしませんか?!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりにWiiをやってみたら... | トップ | 自由になるには、役割から脱... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL