ミナトデザイン @ MinatoDesign @ blog

湘南藤沢鵠沼海岸の設計事務所ミナトデザインのミナトによるいろいろなおはなし

ユーザー車検

2017-09-27 | 空冷ワーゲン

今年は2年に1回のビートルユーザー車検の年。
ボールジョイントブーツの破れとマフラー排気漏れを直して準備万端車検に望んだ。

結果は一発パスでしたが今年から変わったことが3点。

その1
申請用紙無料化。
もともと数十円だったと思うが少し得した気分。

その2
重量税が上がった。
初年度登録から13年を経過したので¥16,400が¥22,800と約40%アップ。
大事に長く乗ってきた人に負担を強いるのはいかがなものかと、、、
確かに古い車は排ガスなどの問題はあるのかもしれないが新しい車をどんどん作るその際に使われるエネルギーや廃棄物と事も考慮してもらいたい。
まあそれは時代の流れとしておいておいたとしても古くなったものでも修理しながら大事に使っていく気持ちをへこませるようなシステムは問題があると感じる。

その3
ヘッドライトの検査項目が増えた。
ロービームでの配光のチェックが必要になったとのことでドキドキしながら受けた。
ライトチェックはいつも引っかかるので予備車検場で調整してもらい少々アイドルアップさせながらのチェックとなった。
後で調べたことだがライトのチェックはかなりシビアになったようでパスできてホッとしている。

保存

保存

保存

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

カセットスプロケット

2016-10-20 | Weblog

僕が昔来る日も来る日も自転車ばかりやっていた頃30年くらい昔。

チェーンを切ってフリーを外してスポークを外してクリーニングしてまた組んでなんてことをやっていましたが最近はすっかりご無沙汰しておりました。

妻の自転車のフリーが空回りしチェーンがすぐ外れてしまうようになったので久しぶりに分解してみようとしましたが固着して外れません。

仕方が無いので完組ホイールとスプロケット、チェーンを取り寄せて修理することとしました。

昔と違う所発見!

フリーはハブに付いている。

スプロケットはフリーとは別に一体化していてカセットスプロケットというものになっていた。

進化している。

久しぶりの自転車いじり楽しかった!

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

オリーブ

2016-10-09 | Weblog

今年もオリーブ実りました。

今までで最高の130粒!

アク抜きがんばります。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

サイドミラー置換

2016-09-29 | 空冷ワーゲン

走行中にサイドミラーの角度を直そうとしたところカガミが外れそうになった。

ガムテープで応急処置したままになっていたがかわいそうなので交換することとなる。

納車時に付いていたダイカスト製のミラーを引っ張り出してきて付けてみた。

交換した当時は汚くなってきたので交換したのだがこうして取り付けてみるとやれ具合がこれがどうしていい感じなのだ。

しばらくはこれでいこうと思う。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

マウスパッドを涼しく

2016-08-28 | Weblog

あまりにも暑い日が続くのでマウスパッドを涼しいものに変えました。

ステンレスのエンボスプレートです。

ひんやりとしていて気持ちいい!

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

K4-GP

2016-08-18 | Weblog

富士スピードウェイ「K4-GP」に行ってきました。

軽自動車のレースです。市販車レベルの物から一から造り込んだような車まで混ざって走る楽しいレースです。

以前設計のお手伝いをさせていただいた広石モータースさんのチームが出ているので応援しにいってきました。

応援しているのは89番のこの車です。



見た目はヴィヴィオなのですが中身は



こんな感じで全く別物です。オーナーさんの手作りだそうです。(カッコイイ!)

走りは軽自動車とは思えない迫力ある走りです。

マスコットキャラクターの「ヒロモちゃん」にも会えました。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ルーフキャリアリペア

2016-06-10 | 空冷ワーゲン

ビートルのルーフキャリアがくたびれてきた。

本体はステンレスなので問題は無いがウッドの部分がこのありさま。

実は以前に一度交換したことがあるのだが専用の部品が手に入らず合板をカットして塗装した物を使っていた。

合板なので仕方がないが風雨にさらされて3年しか待たずボロボロに。

このままだと走行中に飛んでいってしまいそうなので交換することにした。

しかしやはりパーツとして手に入れることが出来ないので材木屋さんに作ってもらった。

「アピトン」という比較的耐久性が高くトラックの荷台などにも使われている木材なので無塗装で使ってみることにする。

まずはアク抜き。

アピトンは油分が強くアクが出るので水につけてアクを抜いた丸一日で水にかなり色が付いたので同じ作業を2回繰り返すと色が出なくなったのでアクが抜けたようだ。

次にキャリアは湾曲しているデザインなので板もそれに合わせて曲げなければならない。

曲げ木の家具等は大きな窯で蒸し上げるようだがそんな設備は持ち合わせていないので荷重をかけて曲げておいて熱湯を何度か掛け、冷えるまでそのままにしておいた。

ここからは簡単。良い感じ曲がったのでスムースに取り替えが完了して新品となりました。

あまりにも新しいのですこし恥ずかしい。

時間が経つと灰色に変化するようなので楽しみです。

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

耐火木造

2016-01-07 | Weblog

「耐火木造」の設計をすることが出来る様になりました。

一般的には木造は火災に弱いといわれていますが様々な仕掛けを施すことにより1時間耐火の性能を満たすことができます。
例えば「防火地域に木造3階建ての建物」をつくることができます。

今まで鉄骨造や鉄筋コンクリート造でしか建てられないと思っていた場所にも木造建築が建設可能になるのです。
S造RC造に比べて工費工期の圧縮も期待できます。

外壁に木を張ることだって出来るのです。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ヒーターホース交換

2015-09-19 | 空冷ワーゲン

先日のビートル始動不良の原因を探しているときにヒーターホースを引っ張ったら「ビリッ」と破けてしまいました。

暖房用のエアーを送り出すためのホースなのですが実は紙で出来ています。

雨で濡れている状態で引っ張ったのが良くなかったみたいです。

もともとだいぶくたびれていましたので新品に交換です。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

始動不良

2015-09-17 | 空冷ワーゲン

少し前からビートルのエンジンのかかりが悪い。

クランキングはするのだが数回に一回しかかからない。

かかってしまえば好調なのだが始動不良が続いている。

フューエルポンプが悪いのか、イモビのせいか、コイルか、ディスビーか、リレーかとあれこれやってみたが改善しない。

ついに十数回に一回程度しかかからなくなってしまったのでいつものフラワーオートさんにみてもらうことになる。

「いくつか可能性がありますがイモビが悪かった場合は時間と費用がかなりかかりますよ」と脅かされたが

イグニッションスイッチの劣化が原因と判明しホッと一息。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加