クラシック金沢 Classicalmusic&Concert Kanazawa

ヤギヤ店主の日常を綴ります。クラシックライブ、バイク、日本酒、金沢の工芸など趣味と仕事の毎日(笑)

PA機材の導入 スピーカーから音を出してみた

2016年11月07日 09時43分56秒 | ヤギヤ

前回はマイク1の入力レベルとMAIN出力レベルの最低限の設定だけしました。

 

この状態でとにかく音を出してみよう。

再度確認すると、今の状態は、こんな感じになります。(以下に続く)

 

ワイヤレスマイクの電源ON(←マイクのお尻を長押し(笑))

受信機の電源ON(←電源スイッチが無いのでACアダプターを繋ぐだけ)

ワイヤレスマイクのペアリング → チャンネル1を使って完了

 

ワイヤレスマイクのレシーバー(受信機)の出力を、

 

ミキサーのMIC用入力1に接続。

ちなみに、XR12は入力1~4がMICに対応しているらしい。

 

出力のMAIN LとMAIN RをAVアンプのAV4入力に接続。

ミキサー側はXLRで、AVアンプ側はRCAです。(RCA側の写真はありません)

 

で、AVアンプのボリュームをゆっくりあげながらマイクに向かって話続けます。(独り言みたいで恥ずかしいです)

 

「お、音が出た!」

よかった~ やっと音が出ましたよ。

でもなんだか声がこもって聞こえる。

しかもかなり(-12dBくらいまで)ボリュームを上げないとまともに聞こえない。

 

低音が出すぎているのかな?

次はそこんトコロをなんとかしたいと思います。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PA機材の導入 ミキサーを設... | トップ | PA機材の導入 声の音質を調... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヤギヤ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。