薄毛解消と育毛のつぶやき

育毛に関すること、薄毛解消に関すること、髪の毛の悩みに関することをつぶやく。

髪ボリュームアップを成功させる「体質改善」

2016-10-17 18:53:32 | 育毛の核心

若ハゲの男性は、たぶんもう気付いているはずですが、男性型の抜け毛は、遺伝的要素によります。 

そのことを、認めなければなりません。 

抜け毛は血行のせい、というのは認識が甘いです。

 

 


抜け毛の一要素でしかありません。10%くらいの影響でしょうね。 

若ハゲの遺伝的要素を、弱める、あるいはなくする。


そこから、育毛は始まるのです。

 

漢方療法の一番の重要ポイントは「体質改善」です。


体質改善が漢方治療の真髄なのです。

 

「体質」といえば固定されたものと思いがちなのです。
しかし、体質は変わるのです。

 

体質は変えられるのです。


ハゲ体質だったとしても、それは変えられるのです。

 

「男性型の抜け毛体質の人が、髪フサフサになる」とまでは、いえません。


しかし、気にならない程度までの状態はほぼ、間違いなくできると思います。

 

ひとつは評判の良い、育毛ノウハウを試すことです。

 

育毛商品はランキングの高いものを買うようにします。 

 

あたりまえですが、失敗が少ないそのことを踏まえて、

 

髪ボリュームアップのためには、第一に食べ物です。


私たちの長年の食生活によって、自分の体質はつくられてきたのです。

 

栄養面だけにこだわるのではなく、体質作りという観点から見ると、西洋型の食生活は、髪にとって非常に良くないものとなります。

 

 

偏った体質を正すには、伝統的な日本食を研究、摂取する必要があります。

 

薄毛の人がいたとして、少し、想像してみてください。

 

1.やき肉、カップラーメン、コーヒー、ハンバーガーを中心とした西洋型食生活。

 

2.いわし、さば、味噌汁、ドクダミ茶、ほうれんそう、納豆など日本食を中心とした食生活。

 

同じ遺伝的脱毛症の人が、どちらの食事ですごすかで、3年後、とてつもなく髪の量は違ってくることは、容易に想像できるのではないでしょうか?

 

さらに、育毛漢方では、ハゲ体質とオサラバするための、食材があるのです。


紅くこ、黒なつめ、山の芋、はすの実、蜜脾などです。

 

これらを体内に取り入れることで、髪ボリュームアップ効果は出ます。
抜け毛体質が変わるのです。


食べる、というよりももっとも効果のあるのは酒にすることです。

 

体質が変われば、遺伝的要素は、なくなる、あるいは非常に薄められてくるのです。


髪ボリュームアップ体験するには試す価値があります。

 

『美容』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 薄毛を治すツボで髪を増やそう »

あわせて読む