負けてらんにぇ ! みんなでなんとかすっぺ !!

南相馬市から新潟県三条市へ集団避難→同市内の雇用促進宅に→2015.2~同市内の戸建に転居 妻と二人暮らし。

心の故郷として歌われる“川” 5

2017-05-26 11:57:52 | 原発震災避難者




夏の風物詩として

♪ ホー ホー ホタルこい

あっちの水はにがいぞ

こっちの水は甘いぞ


と きれいな小川の清流を飛び交うホタルの光景が

・・・ 歌われています



それらの童謡にみられるごとく

昔の田園生活の中では

小川が 子どもたちの

・・・ 日常的な遊び相手でした


ところが今日

このような小川が

・・・ 破壊され続けています


まことに まことに

・・・ 悲しむべきことであります


                          (6につづく)






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心の故郷として歌われる“川” 4 | トップ | 心の故郷として歌われる“川” 6 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

原発震災避難者」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。