こんにちは。年金者組合南大津支部です。

高齢者のいのちとくらしを守り、ひとりぼっちの高齢者をなくすために力を合わせましょう!!

県総務課との懇談

2012-11-30 | ニュース

県労連、県高齢者運動連絡会、年金者組合県本部の代表7人 は 28日、

滋賀県庁内 で 県総務課 と 話し合いを もちました。

f:id:urori4238:20121128095832j:image

この話し合いは、去る10月15日 に 県庁前で行った 「年金者一揆集会」 に 対し、

県庁総務課職員2人が、県庁前からの退去を通告、従わなければ 「警察を呼ぶぞ」 と 脅かした問題で、

私たちが 県総務課に話し合いを申し込み、実現したものです。

話し合いの結果、 次回 12月14日の集会 も、

これまでの場所 で 行えることに なりました。

年金者組合の皆さん、大勢参加して下さい。

(記事・写真共 彦根・愛犬支部のブログより転載させて頂きました。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年金2.5%引き下げの中止を求める請願署名

2012-11-28 | ニュース

請願用紙が届きましたら是非 署名をご近所にも訴え、協力お願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひどい!どさくさ国会で年金切り下げ

2012-11-28 | ニュース

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「憲法と地球の恵みを活かそう!」伊藤千尋氏の講演をきいて

2012-11-23 | 管理人の日記

                         憲法と地球の恵みを活かそう!  原発も基地もない世界を 

                                                                                          伊藤千尋氏 講演より

 世界の流れは原発から自然エネルギーへ

  ドイツ・・2011年6月 福島の事故後17基あった原発のうち古い原発8基を即 止めた。

        1970年代の石油ショックの際 石油に頼ってばかりいてはいけないと世界の国は

               自前のエネルギー開発にむかった。その時日本は原発の方にいった。

        沖縄県の広さにあたる場所に菜の花を植え菜種油を燃料にして車を走らせた

       菜種油専用のスタンドがありベンツが菜種油で走っている。

        電力面では2000年に再生可能エネルギー法を制定 2020年までに総電力量の

          20%を再生可能エネルギーにすると決めた。再生可能エネルギーは着実に伸びそこで生み出される

           雇 用 も増えている。

 イタリア・・・チェルノブイリ事故の翌年、国民投票ですべての原発を閉鎖した。

 オーストリア・・・1999年 憲法で原発を禁止し原発を作っても使用しないと明記した。なぜ作ってもか

          という文言がはいったかは→1977年にドナウ河の傍に原発ができたが市民の反対運動が

                   起こり稼  していいかどうかを国民投票で決め過半数が反対した。500億の費用をかけた原発は 

                  全く 使われなかった。

    フランス・・・原発大国だが震源地がまったくない

     フィリピン・・・1985年原発を作ったが1986年2月 市民が作ったアキノ政権はチェルノブイリ事故の

                    4日後 原 発を止めると決めた。

 スペイン・・・再生可能エネルギーが総電力の40%を占めている。アフリカ沖にあるスペイン領のカナリア諸島に

                広大な太陽光発電と風力発電をもっている。ここには日本の憲法九条の碑が建っている。

    アイスランド・・・世界最大級の露天風呂(サッカー場2面分)がありこれは地熱発電所を作った際についでに

                       でき た温泉だった。地熱と水力発電で国内の電力のすべてを賄っている。

日本はアイスランドと同じで世界で地熱発電が最も適した国できちんと開発すれば原子力発電所20基分の電力がとれるという。

        また、地熱発電の技術も世界一でアイスランドの地熱発電所にも発電設備を輸出している。

        東芝は全世界の全世界の地熱発電容量の25%の設備を供給している。

 2. 世界から基地も消えている

       戦争の形が変わってきていることとアメリカにお金がなくなってきたので基地に対する費用が重荷に

             なってきてドイツは基地の数が半分になり、韓国、北朝鮮は三分の二になった。

       日本はおもいやり予算をつけているので基地をなくそうとしない。

    エクアドル・・・2009年 大統領選後 国民投票で憲法に外国の基地はおかないと決めた。

    フイリピン・・・基地の傍にあった火山が爆発したとき基地に逃げ込もうとした人達が基地の中に避難させて

                   もらえず多数の犠牲者が出た。基地は自分たちを守ってくれなかったという怒りから市民の中から

                   基地をなくす運動が起こり1992年基地をなくした。基地の労働者は返還から5年後10万人が働く

                  ようになり市民の案で基地の再開発が進められた。

  3.日本を変えるには

    ・高知県 ゆすはら町では公募した町民の意見を反映して、町の予算が3億円の中、日本で2番目に強く吹く

            と言われる近くの山頂に2億2千万円で風車を設置した。四国電力と交渉し電力を売って1年で4千万円

             入ってくることになり、5年で元がとれることになっていて、他の自然エネルギーへと繋げていく。

・  水俣市 公害都市から2005年に日本一の環境都市になった。水俣市民の意識の変化

・  祝島  500人の島民に10億円だすと中国電力が言ってきたが、海や土地を守り生活を

       守ることが一番という固い思いで今も闘っている。

中国問題は対話こそ一番大切だ

領土問題の解決は5分5分 国民同士の交流で平和的に話し合いでやることが大事

ソ連と中国は25ケ所の境界線領土問題を20年かけて解決してきた。

 

世界の実情を聞く中でこれからの日本のすすむべき道をはっきりと教えられました。

今回、学んだことをより多くの人達に知らせ、一日も早く脱原発の方向に舵を切る日本を創っていかなければと思った。(管理人が聞いた範囲での感想なので聞き間違いなどあるかもしれません。正確な情報は伊藤千尋氏の著書

「地球を活かす  市民が創る自然エネルギー」や「変革の時代  理想は実現できる!」をお読みください。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大飯原発差止訴訟 1万人原告のひとりに!

2012-11-19 | 管理人の日記

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第22回滋賀県高齢者大会in大津

2012-11-18 | 写真

雨が降りしきる中、生涯学習センターには大勢の参加者が集い午前中の記念講演で、そして午後からの分科会で沢山のことを学び、笑い交流し充実した一日となりました。

アトラクション  大津囃子   大津祭曳山連盟の方たち

中谷実行委員長の挨拶

 民医連事務局長 塚本さんより基調報告

伊藤千尋さんのソフトな語り口に会場は熱心に聞き入り、時に笑いも。

世界の流れは脱原発で自然エネルギーに転換の方向へ向かっている。日本は何故原発再稼働に行くのか、各国の自然エネルギー事情などを話されました。(後日詳細を載せます)

市民が社会を動かし、自分たちが住みよい世の中に変えていった国々の話にはとても感動し、高齢者といえども

やはりもうひと頑張りしなくてはと思わされました。

会場の後ろには組合員の数々の作品が展示されていました。

来年は彦根でと大会旗を引き渡す大津・志賀・南大津支部の方々

午後からの移動分科会ではいにしえの近江国庁を訪ねて 雨の中説明を聞く皆さん

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民自公3党と維新の会に抗議声明を送付

2012-11-17 | ニュース

全日本年金者組合中央本部は、今日16日、次の抗議声明を発し、民自公3党と維新の会に送付しました。

年金切り下げに対して満腔の怒りをこめて抗議し そうたたかいを強化することを表明する

 野田内閣は、解散直前の どさくさの中で、ほとんど審議らしい審議もせず、広く国民や高齢者に知らせることもせず、不当な年金削減法を成立させた。

 これは、野田内閣が、3党合意による、社会保障改悪、消費税増税、原発推進、震災復興予算の大企業へのばらまき、TPP参加表明など、国民の生活をまったく かえりみない悪政のかぎりをつくしてきたことの典型的なあらわれであり、断じて容認できない。

 年金は 3千万高齢者の生活命綱である。

高齢者への増税、社会保険料の増額によって受け取る年金は ここ数年下がり続けている。

その上、高齢者のくらしの実態を反映しない物価スライドによって、すでに毎年切り下げられている。10年も前の 「特例水準」 を いまごろ持ち出して、物価による年金の引き上げと相殺するとしていた法律をも無視し、さらなる 2.5% の 切り下げを行うことは 不当というほかない。

しかも これは、今後、マクロ経済スライドによる連続的な年金引き下げを行うための第一歩にすぎない。

年金の 「もらいすぎ」 が 宣伝されているが、事実は、女性をはじめとして 年金額は低く、子どもにも頼れず、 「ぎりぎりの生活」 「買い物は 食べるものだけ」 「電気・ガス・水道などすべて節約」 と 追いつめられている高齢者が多数である。

高齢者の餓死 ・ 熱中死 ・ 孤独死 が 問題になっている。

こうしたなか、 高齢者のくらしの実態を まったく無視した年金の切り下げが行われ、 しかも選挙での高齢者の怒りを恐れて 実施をかたちのみ先送りにしている。

 年金者組合は、 満腔の怒りをこめて 年金削減法の成立に 抗議するとともに、

今後も 引き続き 年金切り下げの流れを変えるために 全力をあげる決意を 表明する。

 総選挙のなかで、ひろく 年金切り下げの不当性を知らせ 、国民 ・ 高齢者に やさしい政治の実現のために力をつくす。

年金削減法を廃止し、消費税増税をやめ、 原発をゼロにする国会をつくるために、全力をあげることを宣言する。

2012年11月16日

                                      全日本年金者組合
                                      中央執行委員長  篠 塚 多 助

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふくしま連帯!琵琶湖を守れ!原発ゼロへ!11.11SHIGA行動

2012-11-11 | 写真

11.11SHIGA行動へ行ってきました。

JR膳所駅駅前で10時30分から始まり連帯の挨拶、その後リレートーク、それぞれの分野の方々がトーク

福島から避難されてる方も現状報告され大きな拍手につつまれました。

パレードはパルコ前までシュプレヒコールし住民に訴えながら元気よく行進しました。

雨の中ではありましたが150人以上が参加し会場を盛り上げました。

以下は私たちの合言葉です

福島連帯、琵琶湖を守れ

大飯原発直ちに停止

大間原発は建設断念

規制庁人事は原子力村を排除せよ

地産地消、小規模、分散で再生可能エネルギーの推進を

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふくしま連帯!琵琶湖を守れ!原発ゼロへ!11.11 滋賀行動

2012-11-09 | 管理人の日記

11日は東京の国会・霞が関一帯で「反原発100万人大占拠」行動が行われます。これに呼応したり、地域の実情に合わせて全国の都道府県で260ケ所を超える行動が計画されています。

大津は10時30分 膳所駅集合 → 10時45分パレード出発でパルコ前でアピール行動

みんなで参加しましょう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月の行事予定

2012-11-03 | 他団体取組み

                        11月行事予定

 11月14日(水      ボーリング   10時~ 於:フォレオ一里山 2F

 11月17日(土)   滋賀県高齢者大会     開会 午前10時

                                  於: 大津市生涯学習センター

 11月26日(月)  グランドゴルフ         10時~  

                                 於: リバーヒル大石

    パソコン教室は後日  日程が決まり次第 お知らせします

                

  11月4日(日)   第58回 滋賀県母親大会   10時~15時30分

                                 於:草津市立 草津小学校

コメント
この記事をはてなブックマークに追加