こんにちは。年金者組合南大津支部です。

高齢者のいのちとくらしを守り、ひとりぼっちの高齢者をなくすために力を合わせましょう!!

2010国民平和大行進

2010-06-23 | ニュース

どしゃぶりの雨のなか、シャボン玉をとばして出迎える人たち

去る20日は原水爆禁止国民平和大行進が大津入りの日でした。年金者組合南大津支部からMさんが瀬田より参加されていました。

昼に瀬田唐橋青年会館前で新婦人、年金組合員、平和委員会の人たちが土砂降りの雨の中、シャボン玉をとばして、出迎えました。行進してこられた方々も雨にも負けずに元気いっぱいの様子でした。

翌日は大津市役所を出発して、京都の山科まで歩き、京都の人たちにバトンタッチしました。大津支部からも数人の組合員が他の方たちと参加されました。

5月6日に東京・夢の島(東京-広島コース)からスタートした行進は全国11の幹線コースを歩き、さらに全自治体の通過を目標にした網の目行進が繰り広げられています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「どうするアンポ」DVD

2010-06-17 | 管理人の日記
鳩山政権崩壊につながった普天間基地移設問題もどこかにいってしまったような感じを受け、今は参院選へむけて、消費税増税が当たり前かのように、マスメディアも報じかけはじめているようです。
国民がしっかりした目で本質を見ることが大事な時だと感じます。

今日は年金者組合の集まりではありませんでしたが、地域の新婦人の集まりで美容講習のあと安保のDVDを皆でみて学習しました。大変解りやすく、安保の成り立ちから問題点などが具体的に映し出され、安保条約をなくしてこそ日本の真の独立があるのだと思いました。

沖縄の問題を国民全体の問題として捉えて、一緒に運動していくことが本当に重要なことだと思います。
運動といっても年金をもらっている私達は昔のように身体も動きませんし、さあ何ができるか?知恵を出し、口を動かし、出来るところから少しずつでもやっていきたいものです。
沢山の人たちに、このDVDを見て欲しいと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月昼休み集会

2010-06-15 | ニュース

    集会が始まる前の写真です。

今にも降ってきそうな、あいにくの空模様の為、今日の昼休み集会は県庁前からすぐ前の滋賀会館前で開かれました。

古株委員長の挨拶のあと7月の知事選候補者の丸岡さんからの挨拶、続いて共産党県議で、年金者組合員の節木さんから現、 嘉田知事の実態などが話されました。

民医連からは後期高齢者医療制度のわかりやすい紙芝居の披露がありました。

その後、東近江支部から身近にせまる貧困の実態が話されました。そして南大津支部の副支部長 中嶋さんが支部の経過、活動などの報告をされました。まだ大津支部から分離したことを知らない人もあった様子で、報告してもらってよかったと思いました。

後に皆で「怒」のカードを高く掲げ「オー!」という声で締めくくりました。参加者は120名でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グランドゴルフ ビラ

2010-06-08 | ニュース
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パソコンであそぼう 3回目

2010-06-07 | ニュース
今日の「パソコンであそぼう」では、前回、パソコンにさわるのは初めてというOさんは今日で参加 2回目になる。住所、名前などをローマ字で入力して、名刺つくりが完成しました。「やれやれ、できた!今日はここまででいいわ」とほっとした顔のOさんでした。

Mさんは少しパソコンに慣れた方です。6月のグランドゴルフの案内のビラをお手本にして入力の練習をして、文字の拡大や位置なおし、最後はイラストも入れて出来上がりました。「ついてもらわずに自分でできるようにしたい。パソコンの名人になりたいなあ」と意欲満々でした。

Yさんはエクセルの行や列の挿入方法、文字の拡大などに取り組んでおられました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伝承遊びの本

2010-06-04 | ニュース

年金者組合員の田中邦子さんが「たのしい伝承あそび」という本をシリーズで出版されているという記事が載っているのを先日、京都新聞で目にしました。3月の県20周年大会の時にも展示されていたのですが、ゆっくりと見るまもなく見過ごしていました。

 今日 田中さんに直接お会いしました。私も小学校の時 教室で友達と竹がえしやおはじきをして遊んだ思い出があります。

小1時間 田中さんから竹がえしやおはじきの講習をうけとても面白かったです。順々に難易度が高くなり、小学校でやっていたのは案外やさしい方でした。

日本全国に伝承遊びの普及に取り組んでおられる方々が、沢山いらっしゃるということを知り胸をあつくされた田中さん。そして最近はご自身もあちこちに出かけられて、30年近く学童保育の場で実践、普及に心くだいてこられた伝承遊びの普及に活躍されています。

 又 子供達だけでなく高齢者のリハビリトレーニングの一環として好適なあそびになるということです。 あなたも是非 やってみませんか?

 この本や遊具のたけがえしのお問い合わせは直接 田中邦子さんへご連絡ください。  電話   077-545-1101

コメント
この記事をはてなブックマークに追加