社長BLOGッスカ!?

東北で頑張っている企業を応援しているOA SHOP 「MAZIッスカ」社長のBLOG

初めての客

2017-03-07 21:37:24 | Weblog

本日の三八上北地方の天気は雪のち曇り(気温-1℃)

 

 

先日、珍しい男からご飯の誘いを受けました。

 

その男はこの春から単身で東京へ向かいます。

 

それは料理人の道を選んだからだ。

 

料理人になる前に自分の料理を食べてくれ! そんなメッセージがある日私の携帯へ。(そりゃ行きます)

 

 高松奎伍(たかまつけいご) 18歳。

 

19時に彼の親御さんのお店へ行くと既に先客が2人。

 

和田勇樹、佐藤亮介。 

 

  お母さんと2人。

 

先ずは一品目。

 

 

手作り豆腐。

 

うんうん。

 

次、2品目。

 

 

手作りポテトサラダと自家製チャーシュー。

 

自家製チャーシューガツンと来た。(超柔らかいです。しっとりとしたローストポーク)

 

三品目。

 

画像はありませんが、驚きのハヤシライスでした。

 

四品目。

 

 

出汁巻きたまごとキンピラごぼう。

 

出汁がジュワーと溢れ出てきます。

 

五品目。

 

 

揚げ物。(エビ→野菜→キノコ→ホタテ)

 

 

ホタテ最高。 今まで食べたホタテフライの中でNO1でしたよ。

 

六品目。

 

 

・・・・・いなり寿司。  ・・・・・・・・・・・・と

 

 

手作り蕎麦。

 

 

しっかりと出汁をとり、物凄いコシの強い手作り蕎麦。

 

しかし、お腹がさすがにいっぱいです。

 

 

デザートにバニラアイスクリームと焼きバナナ。

 

和田、佐藤含め全員お腹パンパン。

 

しかしどれも気持ちが伝わって非常に美味しかったです。

 

 

ボリュームと日本料理の枠を飛び越えた御品書きに驚かされ、気合いで覚悟を味わった本日の料理は高松君の今後の将来を期待させる。

 

数年後、楽しみに待ってます。

 

ごっちゃんです。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青森あるある その① | トップ | 頑張ろう!岩泉町! »
最近の画像もっと見る