社長BLOGッスカ!?

東北で頑張っている企業を応援しているOA SHOP 「MAZIッスカ」社長のBLOG

八プロ選手会活動報告(弘前聖愛高校編)

2017-05-16 21:45:54 | Weblog

本日の弘前地方の天気は曇りのち小雨(気温15℃、夕方9℃)

 

 

八プロ選手会事務局より「弘前聖愛の原田監督とアポ取れましたー」っと連絡があって早速本日訪問してきました。

 

 

県大会も数日後だと言うのに、得体のしれない我々を迎い入れて下さってありがとうございます。

 

弘前自衛隊駐屯地の目の前にある弘前聖愛高校、元は女子校と言う事で、全生徒の半分以上が女子だそうです。

 

 

グラウンドの外にはアルミ製のトンボ(グラセン専用道具)がズラーっと並んでおり、その1本1本に氏名が書かれている。

 

 

個人用のトンボだそうです。

 

グラセン時もあの横浜隼人高校っと全く同じ、低い姿勢をとって一生懸命グラセンをしておりました。

 

 

原田監督と言えば、礼節を非常に重んじる方。

 

自分に厳しく、他人に優しいとてもお手本になる方でした。

 

選手達もしっかりと目を合わせ、「こんにちは」「ありがとうございます」 をしっかりと自然に出来る。

 

私達も負けじと目を合わせ、「こんにちは!」「頑張って下さい!」を1人1人に返したが、数十人相手だとたまりません。

 

しかし挨拶にはしっかりと挨拶で返す事が大人の礼儀だと私は考える為、これだけは絶対に曲げたくないと思う。

 

選手たちが一生懸命挨拶をしているのに半分無視して通り過ぎる大人たちが見受けられるが、逆に選手に失礼だし、失望させてしまう。

 

なので私達八プロ選手会は県内1挨拶のしっかりと出来る団体を目指したいと考えます。(!!)

 

っと堅い話はここまでと致します・・・・・・。

 

そうそうここ、弘前聖愛高校野球部にはあいつがいる。  そう、松田ユウダイ選手(3年生・八戸東シニア)

 

 

いましたー。

 

シートノックで審判をやっておりました。

 

大きな声で「ボー!!※ボールの事です」 「ットライ!!※ストライクの事です」 

 

あのリンゴほっぺだったユウダイが男になってる。 そして顔つきが全く変わっている。

 

松田君は野球部で1番勉強が出来る男だそうだ。

 

あと数カ月ですが、八戸で最初に弘前聖愛野球部の門を叩いた勇気ある松田君の今後を祈り、私達は学校を後にしました。

 

松田君にいっぱい飲んでもらいたい為、炭酸水を差し入れしてきました。

 

沢山勉強し、練習し炭酸水飲んで少しでも疲れを癒して下さい。

 

 

頑張れ弘前聖愛野球部

 

頑張れ松田ユウダイ!!

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八プロ選手会活動報告(伊保... | トップ | 八プロ選手会活動報告(武蔵... »
最近の画像もっと見る