日本共産党さいたま市南区委員会へようこそ!

平和・民主主義・暮しを壊す逆流に立向かう党、どの分野でも改革と打開の展望を示す変革者の党、国民多数の合意を得てすすむ党。

沖縄 米軍北部訓練場「返還式」 ― 翁長知事 出席見合わせ

2016-12-13 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!

 沖縄県の翁長雄志知事は12日、県庁内で記者団に対し、東村高江の米軍オスプレイパッド(着陸帯)建設と引き換えの「米軍北部訓練場返還式」(22日)に出席を見合わせる考えを示しました。

 翁長知事は、
 (1)宜野座(ぎのざ)村城原区で米海兵隊の垂直離着陸機MV22オスプレイがつり 
  さ
げ訓練を連日強行しており、高江着陸帯の本格運用が開始されれば同様の事
  態が
容易に予想される
 (2)北部訓練場にたいして多くの県民が理不尽な思いを抱いている
 
―ことなどを総合的に検討した結果、式典への出席は見合わせることにしたと述べ
 ました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 辺野古訴訟 最高裁 弁論開... | トップ | 戦後処理の不公正にメスを ―... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。