日本共産党さいたま市南区委員会へようこそ!

平和・民主主義・暮しを壊す逆流に立向かう党、どの分野でも改革と打開の展望を示す変革者の党、国民多数の合意を得てすすむ党。

共謀罪法案 提出させぬ ― 市民団体会見 緊急統一署名を訴え

2017-03-08 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな

 話しあうことが罪になる―。安倍政権が早期の国会提出を狙う「共謀罪」法案をめぐって、市民ら5団体でつくる「共謀罪NO!実行委員会」が6日、記者会見を行い、同法案の国会提出を許さないと表明しました。協賛は「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」。

 記者会見で海渡雄一弁護士は、安倍政権のテロ等準備罪法案(「共謀罪」法案)には「テロ」の文字がなく、批判を受け「テロ」を明記しようとしている点にふれ「いかにも市民をだます謀議が行われている」と話しました。

 共謀罪法案に反対する法律家団体連絡会事務局長の米倉洋子さんは「ものをいう権利を奪う。活動基盤を覆す恐ろしい法案だ。バラバラでなく力合わせていきたい」と決意を語りました。

 「共謀罪NO!実行委員会」は先月27日、5団体の呼びかけで結成されました。5団体は、「秘密保護法廃止」へ!実行委員会、解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会、日本マスコミ文化情報労組会議(MIC)、共謀罪法案に反対する法律家団体連絡会、盗聴法廃止ネットワークです

 同「実行委員会」と「総がかり行動実行委員会」は共同で5月末を期限にした「『共謀罪』の創設に反対する緊急統一署名」を訴えています。

 会見に先立ち同「実行委」らは同日正午、国会前行動、院内集会を行いました

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 獣医学部新設の加計学園に ... | トップ | 南スーダン自衛隊撤収へ ― ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。