日本共産党さいたま市南区委員会へようこそ!

平和・民主主義・暮しを壊す逆流に立向かう党、どの分野でも改革と打開の展望を示す変革者の党、国民多数の合意を得てすすむ党。

 準備金の入学前支給 ― 文科省が実施自治体急増受け 国補助を検討

2017-03-20 | 教育・保育・子育てを考える

 経済的に困っている家庭の小中学生が受けている就学援助(入学準備金)の入学前支給について、文部科学省が「国が補助できるよう検討している」ことが19日までに分かりました。赤旗紙の取材に対し、同省初等中等教育局の担当者が答えたもの。すでに文科省は、各都道府県教育委員会を通じて2月中旬、入学前支給にかんする照会を全国の市町村に行っています。

 現行の国の補助制度は、小学校に入学前の児童については学齢にあたらないとして、補助の対象にしていません。赤旗紙の調査でも、入学前支給を実施している自治体のうち4割以上が新小1を対象にしていません。

 国会で、日本共産党の畑野君枝衆院議員の質問(3月8日、文部科学委員会)に、同省の藤原誠初等中等教育局長が「独自に小学校の入学前支給を行っている市町村の動きを踏まえ、国としては検討を行っている」と答えていました。

 入学準備金の入学前支給を実施する自治体が急速に増えています。実施・実施予定の市区町112(13日付)に加えて、その後寄せられた情報と47都道府県教育委員会への取材で新たに実施・実施予定が44ありました(別表)。合わせて156の市区町村に広がっています。


■就学援助(入学準備金)の入学前支給自治体(☆印は新中1〈小6時支給〉。無印は新小1と新中1の両方)

【岩手県】

  一関市

 ☆久慈市

  野田村

【埼玉県】

 ☆越生町

【千葉県】

 ☆銚子市

 ☆柏市

 ☆鎌ケ谷市

  長生村

 ☆一宮町

  白子町

【富山県】

  小矢部市

【山梨県】

  南アルプス市

  上野原市

  市川三郷町

 ☆山梨市

【三重県】

 ☆桑名市

 ☆菰野町

 ☆木曽岬町

【大阪府】

 ☆高槻市

 ☆枚方市

【奈良県】

 ☆奈良市

  河合町

【和歌山県】

 ☆広川町

 ☆有田川町

  印南町

  日高川町

【島根県】

  飯南町

  江津市

【愛媛県】

  八幡浜市

【福岡県】

 ☆八女市

  筑紫野市

  太宰府市

【大分県】

  豊後高田市

  宇佐市

【佐賀県】

  白石町

【長崎県】

  南島原市

【鹿児島県】

 ☆志布志市

■2018年4月入学。地方議会の議決後、実施予定

【福島県】

  二本松市

  西郷村

【埼玉県】

 ☆富士見市

【神奈川県】

 ☆鎌倉市

【富山県】

  滑川市

【山梨県】

  富士吉田市

【高知県】

  香南市

 (小中は未定)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 共産党伸ばし都政変えよう ―... | トップ | 客室乗務員 「妊娠→無給休職... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。