日本共産党さいたま市南区委員会へようこそ!

平和・民主主義・暮しを壊す逆流に立向かう党、どの分野でも改革と打開の展望を示す変革者の党、国民多数の合意を得てすすむ党。

「こんな人たち」発言、黙っていられない ― 私は普通の学生、みんなも同じ。

2017-07-11 | 自民党 アベノミクス・暴走・独裁政治

 新宿アルタ前

 9日に東京都新宿区で行われた安倍政権の退陣を求めるデモと集会では、参加者が「こんな人です」「こんな人is国民」と書かれたプラカードを手にしていました。東京都議選投票日前日(1日)の東京・秋葉原。安倍首相が、抗議する人たちに言い放った言葉、「こんな人たちに負けるわけにはいかない」への怒りです。集会でも、多くの市民が怒りを表しました。

 午後7時。東京・新宿アルタ前に「アベヤメロ」と電飾がされた宣伝カーが登場しました。野党4党の代表や高校生、大学生、学者、市民がスピーチ。秋葉原と同じ「安倍やめろ!」と大きく描かれた横断幕が掲げられました。

 大学生で「リデモス」メンバーの溝井萌子さんは「『こんな人たち』は特別な人じゃない。ここに集まっているみなさんもそうですよね。私も普通の大学生です。私は、安倍政権がつくる未来に生きるのは絶対に嫌です」と語りました。

 デモを呼びかけた、内装業の井手実さんが訴えます。「(安倍首相の)あの言葉はここにいる人たちだけじゃない。自民党を支持している人にも向かっている。自分のいうことに賛同しない人は敵だといっている。俺たちはたたかわないといけない。みんなの力で安倍政権を倒そう」

 愛知県から参加したという、会社員の男性(50)が語ります。「あの発言は許せなかった。黙ってはいられなくて来ました。私は『あんな政治家に負けるわけにはいかない』と声をあげていきたい」

■希望をもって

 「安全保障関連法に反対する学者の会」の高山佳奈子さん(京都大学教授)は、「都議選は自民党が惨敗でした。多くの問題で、政府はあまりにも秘密が多く、国民をだましていました。しかし、うそをつき続けることはできません。国民は怒り、おかしいと気づき始めています。頑張っていきましょう」と語りました。

 奥田愛基さんも駆けつけてスピーチしました。「今日ぶっちゃけデモに来るか迷いました。みなさんも学校とかバイト、仕事で忙しくて時間ないですよね。それでも、今日これだけの人が来ているじゃないですか。希望持っていきましょうよ。俺たちは何回でも立ち上がることができる。できることをやっていきましょう

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍内閣支持率 過去最低3... | トップ | 森友・加計疑惑究明せよ ― ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。