日本共産党さいたま市南区委員会へようこそ!

平和・民主主義・暮しを壊す逆流に立向かう党、どの分野でも改革と打開の展望を示す変革者の党、国民多数の合意を得てすすむ党。

築地再整備 都に要望 ― 女将さん会「移転は日本の恥」

2017-06-17 | 地方政治

 築地市場(東京都中央区)で働く女性たちでつくる「築地女将(おかみ)さん会」(山口タイ会長)は15日、豊洲新市場(江東区)への移転を中止し、築地市場の再整備を求める要望書を小池百合子知事あてに提出しました。

 要望書では、知事が豊洲への移転に向け調整しているかのような報道があることについて「築地市場では衝撃をもって受け取られている」と強調。

 水産仲卸業者の70%超、青果仲卸業者の過半数が、移転中止を求める請願署名に賛同しているとして、小池知事が豊洲移転を決断するならば「これら現場の声を無視することになる」と訴えています。

 都庁内で会見した山口会長は「私たちは命がかかっている。豊洲への移転は日本の恥だ」と批判。石塚千枝子さんは、豊洲への移転の決断は「知事の政治生命を奪う」として、「豊洲は汚染だけでなく、建物にも大きな欠陥があり、即座に仕事に支障をきたします」とのべました。

 会員たちは、都の市場問題プロジェクトチームが豊洲移転した場合、年間100~150億円の赤字を計上すると試算したことをあげ「賢い判断をしていただきたい」とのべました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 核兵器禁止条約 採択へ決意... | トップ | 公明新聞に広告190回 ― ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。