日本共産党さいたま市南区委員会へようこそ!

平和・民主主義・暮しを壊す逆流に立向かう党、どの分野でも改革と打開の展望を示す変革者の党、国民多数の合意を得てすすむ党。

***** お 知 ら せ *****

[ 行事・企画] [ 定例生活相談] [ 南区の住民運動]
[放射能汚染と原子力発電]
それぞれをクリックすると内容を見ることができます。

「政治おかしい」若者ら声  ― 「未来のための公共」国会正門前の初行動 

2017-03-20 | 日本共産党は広範な組織や団体・市民と連携
 今の政治について自分の意思を表明しようと17日夜、10~20代の若者や子育て世代のママなど幅広い世代がつくる「未来のための公共」が、国会正門前で抗議行動をスタートさせました。学生や学者、保育士、国会議員などさまざまな立場の人がスピーチ。「森友学園」問題の真相解明や、稲田朋美防衛相の辞任などを訴えました。                                               . . . 本文を読む
コメント

15区市民の会 発足集会 ― 安保法制を廃止し立憲主義を回復する

2017-03-20 | 野党共闘で安部政権を退陣に
戸田市・蕨市・桜区・南区の15区の皆さんのご参加をお待ちしております。 15区市民の会発足集会 4月1日(土)18:30~20:30         武蔵浦和コミュニティーセンター         (9階 多目的ホール)         (武蔵浦和駅西口駅前)         参加費500円 . . . 本文を読む
コメント

アベ政治ノー4000人 ― 市民と野党が結集 福岡

2017-03-20 | 野党共闘で安部政権を退陣に
 安倍政権のさまざまな暴走を止めるため市民の連帯を広げようと、「アベ政治を許さないin福岡県集会」(実行委員会主催)が19日、福岡市で開かれました。県内各地から党派や主張の違いを超え、約4000人が集まりました。                                                   (写真)(横断幕左から)吉田、伊波、                         . . . 本文を読む
コメント

未来のため 声上げる ― 総がかり実行委 国会前行動

2017-03-20 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
 憲法無視、国会軽視の安倍政権を一日も早く退陣に追い込もうと19日、総がかり行動実行委員会が国会議員会館前行動をくり広げました。衆院第2議員会館前を中心に4800人(主催者発表)が参加。弁護士や野党議員と一緒に「共謀罪の新設反対」「森友問題徹底究明」「南スーダン即時撤退」とコールしました。                           (写真)共謀罪反対と、自衛隊の南スーダン即時撤退を求 . . . 本文を読む
コメント

“東ガスとの基本合意後、関与せず” ― 浜渦元副知事、証言に矛盾

2017-03-20 | 地方政治
吉田都議 新証拠示す 都百条委  東京都の豊洲新市場(江東区)をめぐる疑惑を調査する都議会の調査特別委員会(百条委員会)は19日、石原慎太郎知事(当時)の指示を受けて東京ガス(東ガス)豊洲工場跡地の取得交渉役を務めた浜渦武生元副知事の証人喚問を行いました。 (写真)浜渦武生元副知事(左)に資料を示して問いただす吉田信夫都議=19日、東京都議会豊洲百条委   . . . 本文を読む
コメント

客室乗務員 「妊娠→無給休職」を改善 希望者は地上勤務に ― 「マタハラ」裁判中 日航 労組に回答

2017-03-20 | 日本共産党は広範な組織や団体・市民と連携
 妊娠した客室乗務員に対して一方的に無給休職を命令し、マタニティーハラスメント(マタハラ)だと訴えられている日本航空が、妊娠しても原則として希望者全員を地上勤務に配置すると労働組合に回答したことが19日までに分かりました。 (写真)マタハラ裁判の署名提出前に宣伝する日航客室乗務員と支援者たち=15日、東京地裁前  客室乗務員は妊娠すると、母体保護のため乗務に . . . 本文を読む
コメント

 準備金の入学前支給 ― 文科省が実施自治体急増受け 国補助を検討

2017-03-20 | 教育・保育・子育てを考える
 経済的に困っている家庭の小中学生が受けている就学援助(入学準備金)の入学前支給について、文部科学省が「国が補助できるよう検討している」ことが19日までに分かりました。赤旗紙の取材に対し、同省初等中等教育局の担当者が答えたもの。すでに文科省は、各都道府県教育委員会を通じて2月中旬、入学前支給にかんする照会を全国の市町村に行っています。  現行の国の補助制度は、小学校に入学前の児童については学齢に . . . 本文を読む
コメント

共産党伸ばし都政変えよう ― 東京・町田で笠井議員訴え

2017-03-20 | 各地の選挙戦
 日本共産党の笠井亮政策委員長・衆院議員は19日、東京のJR町田駅前で池川友一都議予定候補(町田市議)、松村亮佑衆院東京23区予定候補と街頭演説しました。国政と都政での日本共産党の役割を語り、都議選で共産党を伸ばして政治の流れを変えようと呼びかけました。  笠井氏は、国政での「森友学園」問題、都政での豊洲新市場予定地問題をとりあげ、いずれも日本共産党による政治の闇の追及が、証人喚問実現につながっ . . . 本文を読む
コメント

オール埼玉 15区すべてで連絡会動き出す

2017-03-20 | 野党共闘で安部政権を退陣に
県内全域で地域連絡会動き出す       . . . 本文を読む
コメント

「石原氏に説明した」 ― 東ガス負担免責 元市場長が証言

2017-03-19 | 地方政治
都百条委   ― そね都議が追及   東京都の豊洲新市場(江東区、東京ガス豊洲工場跡地)をめぐる問題を調査する都議会の調査特別委員会(百条委員会)は18日、元中央卸売市場長4人と、都財産価格審議会の会長と元会長、不動産鑑定士ら8人に対する証人喚問を行いました。都が、新たに土壌汚染が見つかった場合の費用負担をめぐり、異常な譲歩をした上、東京ガス側に重要情報を流していたことが判明しました。  日本 . . . 本文を読む
コメント