※基本は軽油。時々ハイオク※でこよし

色んな乗り物に乗って農作業したり遊んだりの記録。
長く「バイク乗りたい病」を患い、いつも発作に悩まされています

モンスターS4 最初のインプレ

2017-03-14 16:57:48 | 二輪
2014年の9月の話

モンスターが納車になってから最初の休みに
朝5時出発で一人で志賀草津道路へ向かいました。

この道は自転車にハマっていた時に車に自転車を積んで
渋峠を登るために走りに来たことのある道で
そのスケール感の大きな景色は何度でも訪れたくなるものです。

しかしながら久しぶりのバイクツーリング。
大きな誤算をしていました。

9月の後半、千葉はまだまだ暑さ一色だったので、
下はジーンズ、上はVFR時代に着ていたメッシュのジャケットで向かったのですが、
軽井沢で高速降りた辺りから寒さに震え出しました。
浅間山の辺りで気温10度(°_°)
メッシュジャケットで走っちゃいけない気温ですよね。

ガチガチに寒さと戦いながら、予定通り渋峠を登り、
Uターンして草津側に降りてきました。

先ずは大滝の湯で体を解凍して、遅めのランチをたべました。
帰りは暮坂峠を通って渋川伊香保から高速に乗って帰るルートです。
初乗りにしてはお腹いっぱいのルートでしたが、
もっともっと乗っていたかった思い出があります。

もう3年以上前の事ですが、
この日往復700㎞くらい走って思ったことを思い出してみましょう(^_^)

高速
ポジションはちょっとハンドル開きすぎかな…
ビキニカウルが風圧でフラフラ。
大丈夫なんだろうけど、もう少し大きいスクリーンをつけるのなら補強のステーがほしいな。
パワーは十分!前のVFRが80馬力で、
モンスターS4は101馬力!(←何で100じゃなくてわざわざ101なのだろう?イタリア人の譲れない1馬力?)

峠道
なんか怖い。曲がらない。
ちゃんとブレーキングして、内側に荷重して曲がれば決まる時もある。
でもそんなにスピード出さないでズボラにたらーっと曲がろうとすると曲がってくれない。
VFRの時はコーナリングが怖いとか思ったことも無かったんだけど…
ドゥカティはコーナーが楽しいと言われるけど、もっと技術がある人の話なのか?
大丈夫かな…
手足の様に乗りこなそうとまでは望まなくても、楽しめるようになるかな…


最初はそんな感じのインプレでしたが、その時のでこよしに言ってやりたい!

「大丈夫、そのうち怖くなんかなくなる!
乗れば乗るだけ楽しくなっていくから!
迷わず乗れよ!乗れば分かるさ!」







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホンダ スーパーカブ90  | トップ | 種籾の温湯消毒…寒っ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。