ひろふみのブログ☆

囲碁棋士大橋拓文のオフィシャルブログです。

チャリティー碁会 報告

2011-03-27 11:46:22 | 囲碁

昨日のチャリティー碁会。

急だったにも関わらず、160人もの方々にお越しいただき、

大盛況のうちに終えることができました。たくさんの義援金も集まりました。

何かしたいという気持ちを、微力ながらも、

皆様のおかげで形にすることが出来ました。

ありがとうございました。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

チャリティー碁会

2011-03-23 14:04:25 | その他

皆様。こんにちは。

久しぶりの更新です。

地震の後、余りの被害の多さに、言葉がありませんでした。

しかし、いつまでも落ち込んでるわけにもいかない・・・

少し急ですが、今月26日土曜日にチャリティー碁会があります。

【棋士による東日本大震災チャリティー碁会】

 

日 時:3月26日(土)12時~17時 
    11時半受付開始

 

場 所:航空会館5階
    〒105-0004  東京都港区新橋1丁目18番1号   地図

 

入場料:1000
    (+3000円で指導碁が打てます。

     山下本因坊、河野臨九段の指導碁は+5000円となります。)          
       
中学生以下は全て半額となります。
    いただいたお金は全て震災の義援金とさせていただきます。
    指導碁は全て抽選となります。ご了承ください。
         
内容:指導碁、公開対局、サイン本販売など

 

参加棋士(予定):山下道吾本因坊、河野臨九段、水間俊文七段、松本武久七段、
           張豊猷七段、望月研一七段、三谷哲也七段、大橋拓文五段、
           王唯任四段、安藤和繁四段、万波佳奈四段、中島美絵子二段、
         万波奈穂二段、長島梢恵初段 

 

少しでも、皆様のお役に立てるように、みんなで一丸となって頑張りたいと思います。

 

 

 

P・S 明日は手合です。世の中が大変な状況ですが、自分に出来ることを、精一杯やりたいと思います。

 

 

コメント (6)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

祈り

2011-03-13 11:55:11 | その他

皆様、地震が大変ですが、ご無事でしょうか。

今日は日曜日で、普段だったら、八重洲でジュニア教室をしているところですが、

今日はお休みです。

子供達が無事だったかと、思いながらすごしています。

明日は、阿含桐山杯の予選で一斉対局日ですが・・・・・

皆様のご無事をお祈りしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は手合

2011-03-09 17:19:31 | 囲碁

明日は金沢真二段と対局します。

本因坊戦予選Aです。

金沢真二段は只今10連勝中で連勝のトップを走っていますね

絶好調の棋士と打てるのは、とても楽しみです。

全力を尽くします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国3 自由の大地

2011-03-08 18:26:14 | 中国

中国3日目のお話です。

所変わって、この日は馬暁春道場へ。

この日は午前午後、一局ずつ対抗戦を打ち、その他に早碁を打ちました。

強烈だった碁を紹介します。午後の対局で、相手は甘思陽四段です。ぼくの白番。

甘四段はサウスポーです。

1図 黒1

実は棋譜で見たことはあったのですが、実際打たれるとやっぱりビックリ

2図 実戦 どうもテンションが上がって、白10と打ってしまった。黒11は厳しかったかな・・・

3図 局後検討で聞いてみた。「白1は

 

ニコニコしながら黒2から4と打たれた。やはり研究済みらしい

4図 たしかにこの構えが出来たら黒のバランスはなかなか良さそう。

黒aとb2つは直角2等辺3角形で、b2つと黒cも2等辺3角形

bとcは正3角形にかなり近そう

黒は右下一帯を中心、に大地を作ろうと、まっしぐらの美しい構え

普段はぼくはこういう事(1手目中央とか)を打つ方なので、

打たれるとかえって困りました

この碁は黒中押し勝ち。

最近の布石は、流行の型をみんなで研究している事が多いですが、

こういう自由な発想で、自分の考えを表現することも、

とても大事だと思います

この日は対抗戦は2局負けで、早碁は勝ちの1勝2敗でした。

続く。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

昇段

2011-03-04 10:23:46 | 手合

こんにちは。

まずは訂正があります。昨日の中国の話で、平田智也初段と書きましたが二段でした

賞金ランキングでこの前昇段してましたね

ゴメンよ、ヒラピー

なぜ気がついたかというと・・・

昨日は手合で古庄勝子二段と対局しました。ぼくの黒番です。

【棋譜再生】

局面図

まだ序盤ですが、2線に黒石が5子、1線に1子あります。

下段の構えです。

平田君は2線が好きとよく言っています。曰く

「安定感が違う。」

とのこと。

ヒラピーが好きそうな序盤だ。と思っていたら・・・

平田といえば2線・・・2せん・・・2ダダダ段 あちゃー・・・

中盤以降、振り代わりがあり変化が多かったですが、

運良く勝つことが出来ました。

193手完 黒中押し勝ち。消費黒70分 白2時間56分

これで、四段からの勝ち星70勝で五段に昇段しました。

 

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

中国記2 再会

2011-03-02 17:53:56 | 中国

中国2日目。

行ったメンバーを書いてなかったですね

洪道場の企画でした。

洪清泉初段、光永淳造六段、ぼく、平田智也初段、出口万里子初段、河成奉元世界アマ選手権者と院生達5人の11人です。

現地で黎婷初段と合流しました。黎さんは通訳、案内、対局と大活躍で、本当に助かりました

さて2日目です。

この日はグッスリ眠れたので体調も良好。

ホテルで朝食を取り、昨日に引き続き、葛道場へ向かいました。

すると道場のエレベーターの前で佟禹林君と再会しました。

中野杯中国遠征で対局以来ですから、6年ぶりぐらいでしょうか

お互いに覚えていて感動しました

囲碁はコミュニケーションにとても良いですね。

プロの対局は勝負としての囲碁ですけど、

このようなコミュニケーションとしての囲碁も大事にしたいですね

今、佟君は甲級リーグで活躍しています。

対局のほうで印象に残った場面は、ココ。杜陽三段と打った碁で僕の黒番。

1図黒aの4子がどうなるかという場面。

2図黒1~5で、なんとか凌げるかと思いましたが・・・

3図 ノータイムで白1シビレマシタ・・・

4図やむなく白2、4と抜かせましたが、味も素っ気も無くなり中央の黒石はかなり危険です。

この時点ではかなり苦しいですが、粘り粘って半目勝負になりました。

中国ルールではコミは「3と4分の3子」です。

これは日本流に言うと7目半です。

黒番なのでヒヤッとしましたが、何とか半目勝ち。半目は「4分の1子」です。

この日は早碁含めて2勝1敗でした。

夕方になり、道場に中国ランキング1位の周睿羊五段が来てくれました。

夕食は葛先生や周五段と一緒に、約20人で食事をしました。

温かく迎えていただき、とても楽しい食事でした

ありがとうございました

さて、次の日はかの有名な馬暁春道場です。続く。

 

P・S 明日は手合です。名人戦予選Cで古庄勝子二段と対局します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加