ひろふみのブログ☆

囲碁棋士大橋拓文のオフィシャルブログです。

8月6日

2015-08-06 12:01:21 | 囲碁の歴史

今日は8月6日、広島の原爆の日。

実はそこで第3期本因坊戦第二局が打たれていたことをご存知でしょうか?

本因坊昭宇vs岩本薫七段。

子供の頃詰碁が好きで、橋本宇太郎先生の「風と刻」をよく解いていましたが、

その欄外のコラムも興味深く、欠かさず読んでいました。

そして原爆下での対局の描写が出てきたときはとても驚きました。

急遽、市内から郊外に対局場所を移動したというくだりには、何か運命のようなものを感じずにはいられません。

また岩本先生は海外普及に尽力され、シアトルの囲碁センターにはこの原爆下の対局が描かれています。

世界中の人が笑顔で囲碁を打てるように、ささやかながら出来ることをしていきたいなと思った朝でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古碁

2015-07-11 11:45:35 | 囲碁の歴史

明日の囲碁フォーカス

古碁の紹介という新しいコーナーで

古碁について語っています。

「丈和と幻庵」の凄絶な闘いを紹介します。

色々と書きたいことはありますが、それは放送の後にすることにします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加