南綾瀬給食日記

南綾瀬小学校の給食の献立などを紹介します。

冬至 12月20日

2016年12月20日 | 給食


ご飯
白身魚のみそゆうあん焼き
きのこの沢煮碗
かぼちゃのそぼろ煮
牛乳

今日は冬至の給食です。
冬至は、1年で1番昼が短く、夜が長い日で、次の日からは少しずつ昼の時間が長くなっていきます。

にんじん、だいこん、南瓜(かぼちゃ)、「ん」のつく食べ物を食べると、幸運になるという言い伝えがあります。

また、もっとも寒さが厳しくなるこの季節、ゆずを浮かべたお風呂に入って温まれば風邪をひかないと言われてきました。
ゆずの皮をすりおろし、みそと混ぜ合わせて白身魚に下味をつけて焼きました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旬の野菜 12月19日 | トップ | 2学期最後の給食 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む