ダイブマスター(潜水道)兼温泉ソムリエマスター(温泉道)が行く!

仕事は二の次?海と温泉とグルメと映画レビューの日々です。
色々ありましたが人生楽しまなきゃ損ってことで。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

沖縄那覇(その14)3日目晩御飯 ちゅらさん亭

2016年10月31日 | 食べログ

多少高くても沖縄の郷土料理食べたいよね~と話していました。
で、食べログで検索してこちらを目指しました。
来てみてビックリ。



なんや去年この店の前まで来たやん!
店前に生け簀があるんですよね。いかにも観光客相手にしてるお店かと思い、
スルーしていったのでした。一筋入ったこの裏にあるのが東雲食堂です。

沖縄の魚一覧が琉球語で書かれてます。
右は、メニュー一覧です。時価のものもあるので店員さんに聞いてみましょう!

    ← クリックで大きくなります。

入店すると、まずはカウンター席がありまして、その奥は全てお座敷(掘りごたつ式)でした。
一部テーブル席やソファ席があるようでした。お店は、細長いつくりになってます。
満席かと思ったら、ちょうど座敷のテーブルが2つあいてました。
本日のおすすめがボードに書いてありますので煮魚を注文しようとしましたが、
¥2,500とかちょっと高かったのでやめました。

  

とりあえずオリオンビールで乾杯。下戸の私は、例によってマンゴージュースです(笑)。
とっとと出てきた突き出しのもずくと別注の島らっきょう。

  

「どちらをご覧になられて来ましたか?」と聞かれ、「食べログ」と答えると
「では、サービスで1品お出しします。」と嬉しいお言葉。
ウミブドウ食べたかったのよ!ありがとさん。
味は特にないけど、食感を楽しむものなのかな。
右は、今回どこかしらで食べようと狙っていたグルクンのから揚げです。
塩で食べてもいいし、ポン酢もあります!まいう~!
はさみでチョキチョキしながら身を分割して食べました。

  

真っ黒なイカスミソーメンチャンプルーにモズクの天ぷら。
どちらも出来立てで美味しかった~。
この後数日は、真っ黒なう〇こが出たのでした(笑)。
もずくの天ぷらは、結構やわらかめなんですね。
もっとさっくり系かなと勝手に想像してました。

  

調味料ですが、トウガラシが入ってます。お酢の沖縄バージョン???
辛かったですが、お料理がパンチの効いた味になりましたよ。



最後の晩餐ということで一番高くつきましたが、ご覧の料理に生ビール2杯、
マンゴジュース2杯で締めて¥5,580でした。
地元民も御用達みたいですし、まあ安い方になるのかな。
人気店で人数多い場合は、リザーブしといた方が良さそうです。

公式サイトは、ないようですね。
ヒトサラのサイトは、こちら

つづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ



『グルメ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沖縄那覇(その13)2日目ラン... | トップ | ただ今沖縄満喫中! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL