いきなり脳腫瘍~病名が聴神経腫瘍→髄膜腫→右脳腫瘍。手術後に東日本大震災~

病気の告知から入院・手術と順繰りに回想…はブログの頭(2012.4.7開始)の方なので、脳腫瘍目当ての方はさかのぼってね

昨夜、腕が当たったのは・・・誰だ?

2016-09-15 21:44:51 | 日記
昨日の記事を詳しく書きます。
私は帰宅するとまず夕飯食べて、お皿を洗ってから、
お風呂が沸くまで、ストレッチをして、歯を磨く。
時間との闘いなので、
ストレッチをしながら目薬をさし、
最後に片足立ちしながら歯を磨く。
で、目薬さしたときは5分間目を閉じるので、
目をつぶったまま腕を大きく回した時に、
母の腕に当たった。
居間でやっているが広くないので、
母が部屋を出入りすると脚が当たることもよくある。
「通るから動かないで」と、
母から声を掛けられることもある。
が、腕が当たってすぐに、隣の台所から水の音がしたので、
母の動きが早いと思って、
「今、こっちにいたよね。腕が当たったよね」
と確かめると、
「いや、いないよ」
という答え
今朝も「昨夜、腕が当たったよね」
と聞いたが、
「当たってないよ」
・・・実は、このブログに書いていない、
第三の同居者がいる・・・訳ではない。
母と二人暮らしだ。
じゃ昨夜は一体誰に、当たったの?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホラー体験か | トップ | 近所の人との付き合いが負担だ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。