みなまのブログ

短歌、日常、思いつきなど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

葡萄の木

2017-01-20 14:05:14 | 植物
黒猫のネロがベランダに出たがるので、付き合って出たついでにぶどうの木の剪定をしました。ネロは草を食べてすぐに入ってしまったけど、やり出したらなかなか収まりません。
キャンベルアーリーと言う、ある年代以上の方々には懐かしい品種の黒葡萄が夏には結構収穫出来ます。
四年目くらいの木が二本、黒い不織布のバッグに植わっています。ところが、やはり夏に放置していて虫が喰い入りました。青々と茂った葉っぱに「今年はスズメバチがよくくるな」と思っていたら、なんと、スズメバチに擬態した蛾の仲間でそれが勢いのある主幹にいくつか巣食っていました。幹からは幼虫の出す木くずと樹液が滴っていました。幼虫は幹を突いて退治したつもりでした。
ところが!今日剪定していたら、いきなりボキッと鈍い音がして大きな枝が折れました。
虫が喰い入った箇所から主幹が折れています。
探せばそんな場所が3箇所ほどありました。
葡萄は冬場、けっこう思い切り切り詰める木です。多分、優柔不断な私の代わりに自然が決めてくれたのだろう、と考えることにしました。
でもな!この夏はアイツは近づけへんで‼️と誓うのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父よ

2017-01-19 06:25:52 | 短歌
私をだめなやつだと罵れる父よそりゃまた難儀なことで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大雪

2017-01-18 13:26:26 | 植物
新年、そしてセンター試験、明けましておめでとうございます。
いや、すごい雪でしたね。ご無事でしょうか。
さて、土日に降った雪も水曜日ともなり晴天の下でほぼ溶けました洛東です。
1月の園芸といえば我が家ではとにかく蔓ばらの誘引剪定です。昨年春にPTA会長を仰せつかるという事態から、庭をすっかり放任していました。そしてこの冬、我が家のシンボル的な二株の蔓ばらの樹の根に鉄砲虫が喰い入ってしまいました。枯れたらどうしよう。春には同居の下の娘が東京の大学受験して下宿します。灯りが消えたような生活にましてや毎年咲いていた花まで消えたら…一念発起してばしばし剪定しては自己流に誘引しています。ご近所さんからは「そんなにボウズにして大丈夫?」などと悲鳴に近いお言葉をいただきました。そう、私自身よりも近所の人の方がよく眺めている花です。「さー、わからんけど、ムシが入ってしもて〜」などと返事しています。
雪も溶けたし、傷だらけになりながらの作業はじめますか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みずうみの

2016-09-16 16:56:31 | 短歌
みずうみの岸のよしはらさらさらと渡りしとりの無事祈りおり

巣立ち雛をつれたつばめ達も葭原でたっぷり餌を食べて南に渡っていった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眉唾

2016-09-09 07:42:38 | 短歌
朝刊の下の見出しにはっとする雑誌の名前を見て安堵する
コメント
この記事をはてなブックマークに追加