n.kPのミリマス記録

アイドルマスターミリオンライブ!の活動を中心とした記録。

ULAチャレンジリーグ(とファイナルリーグに向けて)

2016-10-19 00:50:21 | ミリオンライブ!(ゲーム)
というわけで今ULAのチャレンジリーグやっています。
今日で4日間のうちの3日目。
これはやはりこれまでに予選突破できていないユニットがある人向けの救済措置という形みたいですね。



イベントのシステム自体はこれまでの予選と同じですが、予選突破条件(ライバル10ユニットに各1度以上勝利)を満たすと他のユニットに変更することができ、これを繰り返すことで複数ユニットを予選突破(=ファイナルリーグ参戦)させることができるようになっています。



イベントで配布される黄飴も結構あるので、このイベント期間しっかり進めることで予選突破していないユニットが相当多いという方でも全ユニット予選突破させることも可能なのではないかなと思います。



シアターくじの1/3ステップと2/3ステップだけでファンからの手紙とプレゼントが各350個手に入るので、アイテムが足りなくて予選出場条件(ユニットの全員Lv10にする)を満たせないということもほぼなくなったんじゃないでしょうか。








ライブバトルの敵スキルについては、これまでの様々なスキル(APDP反転、AP継続ダウン、アピールガード)が復活することが予想されましたが、今回のチャレンジリーグについては最初に2連続アピール(ダメージ値は微々たるもの)打ってくる以外はただ単にやたら強い攻撃を打ってくるだけでしたね。


ただやはり相手の攻撃が強いので防御策が必須…私は今回はゲストあわせて両面極大3枚入れています。
ファイナルリーグの敵も同等かそれ以上の攻撃力であれば、両面極大のカードやDPアップの潜在スキルの重要性が増すかなと思います。




チャレンジリーグの上位報酬は、ULA予選上位の10枚のうち好きな1枚を入手できるチケット。
獲得したかったカードがあったのに取れなかった・走れなかった人にとってはリベンジの機会かもしれませんね。






告知にファイナルリーグ進出決定1ユニットにつき劇場の絆40個がもらえるという話がありましたが、すでに予選突破していたユニットを再度予選突破させても特に劇場の絆が入手できるということもなかったので、劇場の絆はファイナルリーグ開始のタイミングでまとめて配布なのかなと。



劇場の絆という言葉が出てきたので、ファイナルは絆フェスになりそうですね。
そして上位枠も空き、各ユニットからリーダーとULA予選上位報酬の子を除いたアイドルから1人ずつ選ばれていますね。
そして、Pの総意で選ばれるアイドルって誰になるんだろう…というかどうやって選ぶんだろう。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 君の名は。飛騨探訪行ってき... | トップ | Lv80とLv100のSPスキルにつ... »