季節の風に誘われて~美那子のBLOG

近くから、たまぁ~に遠くまで、季節の風に誘われて女装行脚。
クリエイター美那子の自作自演フォト日記です。

女でお城巡り行脚(14)讃岐丸亀城

2016年02月29日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

日本現存天守12城のひとつ、讃岐国丸亀城にやってきました。
この城の特徴は何と言っても石垣、緩やかですが荒々しい野面積みと端整な算木積みの土台から頂は垂直になるよう独特の反りを持たせる「扇の勾配」となっています。
山麓から山頂まで四重に重ねられ総高60メートルの石垣は日本一高く、三の丸石垣だけで一番高い部分は22メートルもあるそうです。
頂部の本丸には江戸時代に建てられた御三階櫓が現存しますが。この建物は唐破風や千鳥破風を施して漆喰が塗られ高さは15メートルあり現存三重天守の中で最も小規模だそうです。
天守閣からは瀬戸の島々や瀬戸大橋、また背後には讃岐平野とお椀型に聳える讃岐富士が眺望できとっても良いお城でした。




香川県丸亀市(2014.05.31撮影)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

女でお城巡り行脚(13)因幡河原城

2016年02月28日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

河原城は美作方面への街道と播磨方面への街道の結節点で重要な水運路でもあった千代川を見下ろす要衝の小丘に建てられています。
秀吉による第一次鳥取城攻略戦の際に陣が置かれたと伝えられている所ですがここから遠方に鳥取城が見えますので監視することが出来、戦略上重要な地点とされていました。
平成になり城跡には犬山城天守を模した展望台(模擬天守)が建設され「河原城・お城山展望台」と呼ばれていて展望台の内部は旧河原町の観光案内所と資料館となっており秀吉が因幡平定後に発した感状などが展示されています。




鳥取市河原町(2014.10.30撮影)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

女でお城巡り行脚(12)朝倉氏遺跡一乗谷城

2016年02月27日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

福井県といえば「丸岡城」。日本現存天守12城のひとつですが「一乗谷城」とどちらに行くか間際まで迷いました。
時間があれば両方見たかったのですが、丸岡城はインターチェンジの近くなのでまたその内チャンスがあるかも知れないと思い今回は福井市の山奥にある一乗谷に決めました。
確か福井市中心部から車で20~30分くらいだと記憶していますが山間部へ向かって走ればだんだんと民家が少なくなり人里離れた場所と言う感じでしたが、こんな山奥に繁栄の栄華を極めた朝倉家があったのですね。
遠い昔、信長との戦いに敗れ滅亡した朝倉一族ですが遺跡を見れば戦国時代は酷なもの。戦わずして生き残れなかったのか。またこんな山奥まで兵を大勢送り潰す必要があったのか。戦い前の静かで平和な暮らしが垣間見えて来るようでした。




福井市城戸ノ内町(2013.06.09撮影)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女でお城巡り行脚(11)赤とんぼの龍野城

2016年02月26日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

播磨の小京都と呼ばれる龍野、「夕焼小焼の赤とんぼ 負われて見たのはいつの日か」と詞を書いた三木露風の「赤とんぼ」はあまりにも有名ですが、ここにも古くからの城跡があります。
石垣が残るだけのものでしたが後に櫓などを復元して城郭をなしています。
古くは赤松氏が起源ですが転々と城主が変わり、戦国時代には秀吉の家来である蜂須賀正勝や江戸時代に入り忠臣蔵の身元引受人となった脇坂家など歴史上の有名な人物も名を連ねております。
町並みも至るところに城下町の面影が残り、散策すれば思わず「赤とんぼ」の歌詞を口ずさみたくなる、そんなロマン溢れる街ですよ。




兵庫県たつの市(2015.04.17撮影)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女でお城巡り行脚(10)天空の波賀城

2016年02月25日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

今日でお城巡りシリーズ10城目になりましたが、まだまだ続きがありますよ!
さて「波賀城」なんて聞いたことも見たこともないと言われる人が殆どだと思います。
実はわたしも同じ県内にありながらつい最近までこんな所にお城があるなんて全然知りませんでした。
もちろん昔からあった訳ではなく後に復元されたものですが、近年になって脚光を浴びてきた天空の城「竹田城」に割と近い場所で穴場的お城です。
高い山の中腹で町を見下ろせる眺めの良い場所に建っていますが車で上がれますので女性だって気軽に上ることが出来ます。
竹田城は近年大勢の人が訪れて大混雑しているようですが、ここはあまり人が来ませんがここも竹田城とそれほど条件が変わりませんので超おススメ!
城から見下ろす絶景は正に天空の城でした。




兵庫県宍粟市波賀町(2014.05.02撮影)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女でお城巡り行脚(9)近江の名城「彦根城」

2016年02月24日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

近江琵琶湖の名城「彦根城」。
この城は日本の中でも有数の名城で誰もがご存じだと思いますのでこれと言った説明はいらないですね。
下から見ても天守閣は小高い山の上にありますのでそれなりの覚悟はしていましたが、入城門をくくれば出鼻を挫かれるような急で長い坂、暑い日などは一瞬ためらってしまいますがもう入城料を払った後なので上るしかありません。
この日も暑い日で天守閣まで大変でしたが道中に見どころもいっぱいあり、特に天秤櫓に掛かる廊下橋は時代劇映画などでよく出て来るところなので「ああここなんだ!」と思いながら興味津々、汗ダラダラでしたが知らぬ間に天守までたどり着いてたという感じでした。




滋賀県彦根市(2013.06.07撮影)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女でお城巡り行脚(8)但馬国出石城

2016年02月23日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

関ヶ原の戦いにおいて出石城主小出氏は家名存続のため吉政が西軍、弟・秀家は東軍に分かれて戦いましたが、秀家の功績により吉政の西軍への加担の責任は問われず出石の領土は安堵されました。
その後吉政は徳川幕府届け出のもと城と城下町の整備を進め、現在の小京都「出石」と呼ばれる但馬唯一の城郭が残る城下町として発展させ、今も多くの観光客が訪れています。
ここの名物は何と言っても「出石皿そば」。だし汁に付けて食べますがとっても良い風味で基本1人前5皿となっていましたが追加して10皿くらいなら平気で食べられますよ!




兵庫県豊岡市(2009.11.20撮影)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女でお城巡り行脚(7)漆黒の岡山城

2016年02月22日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

岡山城は宇喜多家が秀吉の指導のもと建てられた城で、山陽道の東に聳える真っ白な白鷺城(姫路城)。それとは対照的にすぐ西にどんと構えた真っ黒な烏城(岡山城)。並べたら規模は全然敵いませんが存在感は充分なお城です。
天守閣に上れば、すぐ下に日本三大庭園になっている後楽園、また360度パノラマの岡山市全体まで見渡すことができます。




岡山市北区(2012.02.17撮影)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女でお城巡り行脚(6)秀吉の長浜城

2016年02月21日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

長浜城は秀吉が浅井長政攻めの功で織田信長から浅井氏の旧領を拝領した際に琵琶湖を望む山中の小谷城から当時今浜(いまはま)と呼ばれていた琵琶湖のほとりのこの地に城を移転させ信長の名から一字拝領し長浜に改名して現在の長浜市になったようです。
そのお城も現存のものではなくて後に復元されたものですが中は長浜城歴史博物館になっています。




滋賀県長浜市(2013.06.09撮影)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女でお城巡り行脚(5)伊予の名城 宇和島城

2016年02月20日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

女で行ったお城巡りは数えて5つ目、今日は四国愛媛県にある宇和島城です。
現存天守12城のひとつに入る宇和島城は藤堂高虎によって築城されましたが他に類を見ない四方攻撃の盲点を突いた五角形の堀を廻らした守備型城構えで各所に仕掛けや抜け道が作られた「からくり城」になっているそうです。
現在はお堀は埋め立てられておりますがなるほど地図を見れば敷地は五角形、天守閣までの道のりは暑い日でしたのでかなり遠く感じました。
それこそ入口からコースが選択式になっており急激な段坂を短距離で登るか、また緩やかな坂を長距離歩くか迷うところですがやはり女の身(?)ですので後者を選ぶことにしました。
この年は5月下旬から猛暑日が続出の年で、この日も暑くて緩やかコースでしたが何ヵ所かは急な石段があり天守閣に辿り着いた時はもう汗ダクダクお化粧ドロドロでした。
天守台広場で休息しながらの眼下の景観は素晴らしくはるばると来た甲斐がありました。
一度は来てみたかったお城でしたが松山市からでもかなりの距離があり「♪思えば遠くへ来たもんだ」って感じでしたが機会があればぜひもう一度来てみたい・・・そんなステキなお城でしたよ。




愛媛県宇和島市(2014.05.31撮影)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加