季節の風に誘われて~美那子のBLOG

近くから、たまぁ~に遠くまで、季節の風に誘われて女装行脚。
クリエイター美那子の自作自演フォト日記です。

紅葉の由加山蓮台寺

2015年11月27日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ



紅葉もそろそろ終わりかなという時期になってきましたが、近辺の紅葉の名所というところは毎年決まって出掛けますが同じ所は3年も続くと飽いてしまいます。
紅葉の時期は桜とは違い割と見頃が各地少しずつズレていますので3~4か所は日を変えて廻ることができますが1ヶ所くらいは新しいところに行って見たいものです。
ということで今年は初めて岡山県の由加山蓮台寺に行ってきましたが、これは凄いお寺なんですね~とにかく広くて立派!名前は知っていましたがこれだけのお寺は私の知っている中でもそうないという印象でした。
紅葉の方も見ごろのようでしたが今年は暖かい11月でしたので全体的にイマイチと言われていますがこちらの方はまずまず、それよりもお寺の規模に感心しつつ広い境内を散策してきました。

















































にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の日ドイツの森で

2015年11月23日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ



以前にも何度かブログで書いたことのある岡山県赤磐市の「クローネンベルグ・ドイツの森」。
農業公園ですがいろいろな施設やイベントがあり、また四季折々の花も楽しめるところですが、秋に訪ねてきたのは初めてなんです。
特に春のチューリップが咲く時期は訪れる人も多く大変賑わいますが秋はどうなんでしょうね?と思いながらもやってきましたが秋は真っ赤な絨毯を敷き詰めたようなサルビアが見事に咲いていました。
春の時期に比べれば全然人は少ないですが思ったよりは閑散としてなくてまずまずの人は訪れているようでした。でも園内の風景は春とは全然違い、赤くまた黄色に褐色に染まった木々はそれこそ欧州の晩秋のイメージさせる趣のあるものでした。
特にこの時期の太陽は低く逆光で光る木々鮮やかでついついコラボを撮りたくなりますがなかなか難しいものがありますね。順光で撮れば人物はちゃんと撮れますが紅葉の色が全然出ないのでやはり逆光で挑戦するのがセオリー。そのかわり人物は真っ黒になってシルエットにしかなりませんがそこは工夫で何とかなります。
一番簡単な方法は人物にストロボを発光させることかと思いますが私はちょっと違和感のあるストロボの光が嫌いなので発光させずに露出を+1~2程度オーバー目にして撮っております。それでもうまく撮れていないものは後でPCレタッチする以外はありませんね。
いずれにしてもこれからの春までの陽の低い季節は写真の撮りにくい時期ですので皆さん四苦八苦しているのではないでしょうか。曇りの日とか日陰で撮影するのが一番良いかも知れませんね。

























































にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仁風閣と鳥取城跡

2015年11月19日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ



鳥取と言えば「鳥取砂丘」くらいしか思い付きませんが、隠れた名所史跡もたくさんありますので今回はその代表的なものをご紹介いたします。
JR鳥取駅から歩いてちょっと遠いですが北へ20分くらいするとお堀に突き当たり見あげると正面の山の斜面に数段の石垣が見えて来ます。そしてさらにお堀沿いを少し歩くとあの唱歌「故郷」の作曲者「岡野貞一」の石碑の前に辿り着きますが、ここが久松公園の入口になっているようです。この公園の中に仁風閣がありその真上に鳥取城跡の石垣が聳えるように残っております。





お堀の橋を渡るとすぐ左に真っ白な西洋館が見えてきますがここが「仁風閣」。フレンチルネッサンス様式の西洋館で中国地方屈指の明治建築として名高く国の重要文化財に指定されています。
館内は旧鳥取藩池田家に関する資料などが展示されているだけですが、2階のバルコニーから眺める池泉回遊式日本庭園の宝隆院庭園は見ごたえあると聞いていましたが生憎立入禁止で残念。でもその庭園は自由に歩き回ることが出来ますので仁風閣をバックに良いショットも撮れますよ!。



























そして次は鳥取城への登城ですが後に建てられた城門があるだけで石垣だけが残されているお城ですが、久松山城とも言われ秀吉の中国攻めの鳥取城兵糧攻めは有名なところです。
靴はヒール付のもので少し歩きにくい感じでしたが普通に整備されていますのでそんなに苦も無く天守台まで登ることが出来ました。でも今が秋の盛りで赤く染まった木々を愛でながら、またすでに散った落ち葉を踏みしめながらの散策はもう最高の気分。見下ろす鳥取市街や真下に見える仁風閣の白い建物がより紅葉をひき立てているようでまた格別~良いお天気でスッキリ爽快な秋の一日を過ごして参りました(^^♪。

































にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

H I R O S H I M A

2015年11月16日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ



今年の夏は終戦70年の夏だったんですね。と言ってもその時代にはいなかったのですが後に映画とか両親に話だけは何度となく聞かされたものでした。
世界で初めて原爆の投下された悲劇の町「HIROSHIMA」。忘れてはならないこの悲惨な出来事を後世に語り継ぐために世界遺産となった「原爆ドーム」を訪ねてみました。
広島はたまに来るのですが市内は殆ど素通りばかりで初めて平和記念公園へやってきましたが第一印象は何と外国観光客の多さには驚きました。それだけ世界的にもこの原爆の投下された町に関心が高いということでしょう。
やはり普段はテレビで見たりするのが殆どですが、実際にこの地に立つと何とも言えない緊張感が漂ってきます。またその場に少し居ると静かに手を合わせてじっと佇んでいるお年寄りや献花をそっと置いてゆく人などひっきりなし。
短時間でしたが改めて平和の大切さ有難さが身に染みて感じる貴重な時間を過ごしたような気がします。





























にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わたしの城下町

2015年11月12日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ



太陽公園を後にして最後は世界遺産「国宝姫路城」。今年の春に5年に及ぶ大修復が終わり真っ白になりましたが、その名の通り白鷺が天に飛だす姿から別名白鷺城と呼ばれています。まあそれにしても平日だというのに凄い観光客。時間待ちがあり今回は天守閣登城は諦めましたが広大な敷地ですので城内を廻るだけでも時間が掛かり、すぐ隣の市立美術館まで脚を伸ばしたのでかなり歩きました。
わたしは姫路城とのお付き合いは長く、若いころから勤めていた会社が天守閣を仰げるすぐ東側にあったので仕事の合間とかちょっとした息抜き時間にいつも窓から眺めていました。
現在は定年退職して実家に住んでいますのでたまに姫路へ出掛けたときにお城を見ると過ぎ去った遠い日々が走馬燈のように蘇ってきますが、ここにはわたしの40年間のいろんな思い出か詰まっている城下町なんです。
ちょうど就職して間もない時期でしたか、仕事にも慣れずタメ息ばかりついていた頃、職場のラジオから流れてくる小柳ルミ子さんの「わたしの城下町」が大ヒット、実はどうでもよい事なんですがルミ子さんとわたしは同年の生まれでデビュー間もない頃の初々しい声が毎日のように聞こえてきました。
夕方になると窓から見える姫路城は空が真っ赤に染まりお城の白壁もオレンジ色に染まる頃やっと一日が終わったなという安堵感とまた同時期にお付き合いをしていた方との別れもありましたので今でもこの歌を聴くと歌詞の内容そのものの当時の思い出が蘇ってきます。
今思えば良きも悪きも現在のわたしの出発点はここの窓だったのかも知れません。



























にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陽公園世界の旅

2015年11月10日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ



白鳥城のトリックアート展を楽しんだ後は併設されている太陽公園の方へ足を運びました。
ここは世界のいろいろな有名な建造物やモニュメントを真似て建てられたものがたくさんあります。
例えばモアイ像、ピラミッド、自由の女神、万里の長城、天安門、マーライオンなどをはじめ、広大な敷地にかなりの物が建っております。
今回は時間がなくて半分も回っていませんが中でも圧巻は「兵馬俑」。レプリカとは言えよくもここまで作ったという逸品!
もともと入場券が城のエリアと一緒になっておりますので時間のある方は一見の価値ありなのでぜひどうぞ!

































にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トリックアートの姫路白鳥城

2015年11月08日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ



先月末、遠方のお友だちより連絡があり姫路城を一度見てみたいということだったのでご案内することになりました。
そしてもう一ヵ所おススメの所があればぜひ行きたいと言うことでしたので躊躇なく太陽公園&白鳥城をおススメしたところ即決!一昨日さっそく来られましたので白鳥城→太陽公園→姫路城の順番でご案内することになりました。
今回はまず白鳥城ですが、あまり聞きなれないお城でしょうが実は姫路には大きなお城が2つあるのですよ!一つは言わずと知れた世界遺産「姫路城」ですが、もう一つは市街北西部の小高い山の上に欧風のデカいお城が建っているのです。
中はどうなっているのか、何があるのかと言うとただたくさんの部屋があるだけで何もありませんが、その中で常時「トリック(3D)アート展」をやっております。
一定期間が終われば数点は入れ替えているようですが、とにかく面白い!飽きない!で時間を忘れるほどですがクドクドの説明はしません。取り合えずモデルはわたしですが(^^);下記の写真をたっぷりご覧ください。













ワニさん? 割とかわいい顔してるね!


こんな乗り方出来る?!


お馬さん、ちんちんしてるぅ~


あらら~ミニュチュアみなこになっちゃった(^^);


どすこい!負けんぞぉ~!!


食べないでねぇ~賞味期限過ぎてるよ~~


何ぃ~このおじさん、いきなり蹴り入れてきて~~


断崖絶壁!怖~いけど絶景!!


芸術の秋です!モデルさんじっとしててね(^^);


じゅうたん掃除してあげる!汚いと飛ばないわよ!


体が大きくて丸の中に入れなかった!(笑)


いやん~下から覗かないでよ!もうエッチな怪物さん!


あれ、よく考えたら木に登れないのよ~助けてぇ~~~~


煮ても焼いても食えないなんて言わないで(^^)w


これだけワンちゃんがいると可愛いけどエサ代高くつくでしょうね。


みなこにぎりはいかが~~~


ぷりぷりマグロ美味しそう!


どうだ!この怪力女ぶり!!


キリンさんと仲良くなりました。


なんか気持ち悪くて居心地悪~い!


はしごから落ちれば一巻の終わり!


こんなところに座るからハゲおじさん頭から湯気でそう!


ロデオの超美技!


おっと~~~落っこちそう!!


最後は王室で休憩。


いかがでしたか?とっても面白いでしょ!機会があればカメラを持ってぜひお出掛けください。
太陽公園、姫路城は次回に2回に分けて更新しますのでまた応援よろしくお願いいたします(^^)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋バラは魔性の香り!(RSKバラ園にて)

2015年11月02日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ



朝夕は随分と冷えてきましたが日中は本当に過ごしやすくて良いお天気の日が続いておりますが平地では紅葉はまだちょっと早いですね。
お出掛けするのにも今は何処へ行こうか迷う時期でもありますが、そんな時先日ちょっとTVで目にしたのですが今秋バラが盛りなんですね。
5月の下旬ごろになると毎年出掛ける岡山RSKバラ園ですが実を言うと秋バラって見たことがないんですよね。品種は春に比べて少ないようですが何でも秋バラの方が色鮮やかに咲くそうです。
まあ一度見てみたいと思っていましたので近くまで行くついでに立ち寄ってきました。
なるほど園内は春に比べると賑やかさは半分くらいで少し寂しい気もしましたが、個々の花を見るとまた春とは違った美しさと香りがしてまるで魔性の美女と言った感じがするものですね。
でもほんとうに良い気温で春バラの季節とは違い、広い園内を汗ひとつ掻かずにゆっくりと愛でながら回遊出来るのが一番良かったですね!





































にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

こちらもクリックよろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加