季節の風に誘われて~美那子のBLOG

近くから、たまぁ~に遠くまで、季節の風に誘われて女装行脚。
クリエイター美那子の自作自演フォト日記です。

コスモス揺れる中国路

2015年09月29日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ



ほんとうに爽やかな良い季節になりましたね。
本来ならカメラ片手に西へ東へと走り回っているはずなんですが今年は途中で風邪をひいたり雑用などで身動き出来ず少々焦っております。
そんなことで写真も撮っておらずブログの更新も延び延びになっております。
今は体調も良くなってきましたし月が替われば少しは余裕も出来てきますのでゆっくり秋満喫はこれからというところです。
今回はちょうど8年前の今頃だったと思いますがコスモス揺れる中国路を福山鞆の浦~備中国分寺を廻ってきた時のものです。
少しは若かったせいもありますが、マァ~それにしてもよく太っていますね(^^);www



















にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

周匝茶臼山城へ

2015年09月19日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ



今回はまたまた大好きなお城巡り。
といっても久しぶりなんですが隠れた名城?「茶臼山城」に上ってみました。
岡山県下を流れる河川「吉井川」と「吉野川」の合流地点を見下ろす周匝(すさい)の小高い山の上に建つお城です。
この茶臼山という名称は全国に200以上もあるらしいのですがいずれも戦国時代の陣の敷かれたところが多いようですが何か意味があるのでしょうか?
ここも例に漏れずまさに信玄&謙信が長年死闘を繰り返してきた川中島のような地形で合戦の様子が浮かんでくるようなところです。
お城のすぐそばまで車で行くことが出来ますが途中からは道が車一台がやっと通れるほどの狭い道を通り抜け石段下の狭い駐車場に到着します。
朝一番ですのでまだ車もだれも止めてなくて管理人の車でしょうか軽トラが隅の方に一台止まっていただけでした。
写真を撮りながら石段を登り城門に着くと管理人のおじさん、見てたのでしょうね~気軽に声を掛けてきます。
「ひとり?」「どちらから?」「こっちから廻るといいよ」などなど、あまり人が来ないので退屈なんでしょうか。最高のおもてなしなんだかお節介なんだか微妙なところです。
気が付けば最初から最後まで案内してくださって写真まで撮っていただいてまあまあ気さくで親切なおじさんでした。女性で行ったからでしょうか。(^^);w
帰りにはお茶をご馳走になり、その上きっちり記念撮影に収まってくれました。















































にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちくさ高原・夏から秋へ

2015年09月14日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ



この日はちょっと久しぶりにちくさ高原へ車を走らせて見ました。
夏の間はスキー場のゲレンデが一面ゆり園に模様替えして見事な光景を見せますが、残念ながら今年は行くことは出来ませんでした。
今はすっかり片付けられて跡形もありませんが、もうここも一か月もしないうちに辺りは紅葉で彩られるところです。そして紅葉が過ぎればまた雪が積もり多くのスキーヤーで賑わいます。
9月に入ってまだ半ばで平地ではまだまだ日中は半袖でも過ごせますが、ここはもう涼しいのを通り越してブラウス一枚ではやや肌寒いくらいです。でも暑かった夏のことを思えば何と気持ちよいこと!
束の間の高原の初秋、微風に揺れるススキの穂もまだ初々しく美味しい空気をいっぱい頂いてきました~♪































にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鶴林寺(加古川)にて

2015年09月08日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ



地元にあっていつも見ていたり前を通っていたりするけれど中には一度も入ったことがないと言った観光名所史跡などはありませんか?
意外とそんな人多いのではないでしょうか。いつでもその気になれば入れると言う気がそうさせるのでしょうね。
でも女装になればとにかくオシャレして何処でもいいから行きたいと思う気持ちがあるのでそういった場所を選んで馳せ参じてしまいます。おそらくこれがなければ一生行かないまま終わってしまうかもです。
世界遺産姫路城も毎日大変な数の人が訪れますが毎日見ていたせいか一度も入城したことがありませんでしたが女装を始めてからは何度行ったことか・・・。
今回もそんなようなところの加古川鶴林寺、西の法隆寺と言われ大変有名なところですが所用で近くまで来ましたのでこの機会にと思い初めて中に入って見ました。
もちろん入場料500円はきっちり取られますがなるほど広い敷地内に古い建造物がいっぱいあって見どころいっぱい~とっても歴史を感じるところでした。
人もほとんどいないので三脚を立ててセルフ撮影撮り放題!~途中で誰もいないと思ったら後ろから係員のお姉さん、ニヤニヤ笑って、「ここでいくら撮っていただいても結構ですが堂内ではご遠慮くださいね」だって!
やってもいないことを指摘されるとちょっとムカつきますね~「はいはい、そんなこと百も承知、心得ていますよ」笑顔(-_-メ)で返してやりました。













































にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベルピール自然公園でウエディング?

2015年09月01日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ



今日から9月~~~週間予報を見れば30度を超える日もなさそうで暑かった夏も終焉の模様。
年によってはお彼岸を過ぎても残暑厳しい時もありますが今年は平穏無事に過ごせそうな予感~~~そうなれば必然と今まで眠っていたお出掛虫も騒いできます。
このところあまりお天気も良くなく早くも秋雨前線が停滞模様ですが晴れ間を縫っての久々のドライブに~~~どうせ行くならちょっとでも涼しい所と思いながら高原目掛けていざ出発です!!
行き先はドライブ時間約1時間、兵庫県宍粟市から岡山県美作市大原へ抜ける県境の峠付近から脇道に入り少し走った所の日名倉山の中腹・標高約900mに位置する自然公園「ベルピール」です。
かなりの山奥って感じがしますがそこに着けばすぐに目に飛び込んでくる凱旋門風の巨大な建造物~大きなアーチ型の鐘楼には直径2m、重さ6トンに及ぶ「リュバンベールの鐘」と名づけられた日本一の大きなスウィングベルが備えてあり、ベルの音が緑の深山に鳴り響き訪れた人は誰でも気軽に鐘を鳴らすことが出来ます。
また結婚式場施設もあり大自然の中で挙げるウェディングスポットとしても大人気だそうですが、何でもウェディングドレスだけの貸出しも1時間2000円であるとかの情報?この場所のシチュエーションならピッタリで今度はぜひ挑戦して見たいと思います。
でもこればっかしはセルフ撮影はキツそう!カメラマンをスカウトしないとね~~~誰かご一緒してくれませんか~ぁ!。おっと!その前にもうそんなもの着れる歳でもないって?でも何時まで経っても憧れは憧れなんです~テヘッ(^^);w













































にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加