季節の風に誘われて~美那子のBLOG

近くから、たまぁ~に遠くまで、季節の風に誘われて女装行脚。
クリエイター美那子の自作自演フォト日記です。

今年も来ました岡山RSKバラ園(2014.05.27)

2014年05月29日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ


昨年に続きまたまたやって来ました岡山RSKバラ園。
今年はちょっと早めにと思って来たのですがもう見ごろを向かえており花びらを散らしたバラも幾つかありました。
年によって見ごろが多少違うのでしょうね。
昨年は確か5月31日だったと思いましたがまだ満開にはもう少しかなと言う状態だったので今年はちょっとゆっくりしておりました。(^^);
でも園内は100万本のバラが広大な敷地に所狭ましと咲き揃い、いい香りが辺り一面に漂っておりました。



































































にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ


北碕美那子オフィシャルサイトへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

因幡の白うさぎ~白兎海岸(2014.05.23)

2014年05月26日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ


鳥取市より国道9号線を西へ20分ほど走れば「因幡の白うさぎ」の神話で知られる白兎海岸に到着します。
鰐ザメを欺いて島に渡ろうとした白うさぎが最後にバレて毛を禿がれてしまい赤裸になって泣いているところに通りかかった大国さまに助けられたという話ですが幼い頃に聞かされた懐かしい話を思い出しました。
ここは道の駅になっているようで入り口には大国さまと白うさぎの銅像があり、なぜが「恋人の聖地」にもなっているんですね。
海岸に出るには国道を跨ぐ歩道橋を渡りますが、その上からでも白波が立つ美しく広い日本海の絶景を楽しむことが出来るようになっているんですね。



















そして道の駅のすぐ裏手には白兎神社がありますが緩やかに参道を上って行くと両端に白うさぎのレプリカが並んでいますが、その上には「縁」と刻まれた白い小石がたくさん積み重ねられております。
参拝者が積んで行ったようですがここは縁結びの神さまがいるんですね~恋人の聖地の意味が分かりました。
そしてもうひとつは皮膚病に効く神様も奉られているようで毛を禿がれて赤裸になった白うさぎを治療したことが発祥になっているようです。
ここも10年ぶりくらいに来て見ましたがいろいろと周りは整備されたようで昔のイメージとは全然違う場所のようでした。



























にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ


北碕美那子オフィシャルサイトへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥取砂丘と浜昼顔(2014.05.23)

2014年05月24日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ


薫る爽やかな5月、昨年も来ました鳥取砂丘ですがその日は生憎の雨で砂丘には入れず砂の美術館だけ見て帰りましたが今日は涼しくてお天気もまずまずでしたので砂丘を歩くことにしました。
パンスト、パンプスを脱ぎ捨ててサンダル履きの生脚でいざ出発!まだ朝の早い時間帯でしたので砂もそれほど焼けてなくてとっても気持ち良かったですよ。
でもここは日本一の規模を誇る砂丘だけあって海岸線まではかなりの距離、高低差も100m近くある砂地でアップダウンが急で暑い日などはとても歩けたものではないです。
今回は海岸までは行きませんでしたがそれでも一番高いところまでは登って来ましたよ。ここにしばらく居ましたがとっても眺めが良く長い海岸線に打ち寄せる白い波がとっても印象的でした。
そして帰り道、また来たところを引き返しますがこの砂丘はすり鉢状になっていますので100m下って100m上らなくてはならないのでさすが帰りはもうクタクタ~元の地点に帰ったときは腰がズキズキ痛むほどでした(^^);~やっぱり砂地は堪えますね
そこから駐車場へ行くまでの通路に浜昼顔の群生がきれいに咲いていましたが可憐な花に疲れも飛んで行くようでした。













































にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ


北碕美那子オフィシャルサイトへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山城にて(2014.05.16)

2014年05月19日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ


大河ドラマ軍師官兵衛に出てくる掴みどころのない戦国武将と言われている宇喜多直家の居城「岡山城」へ行ってきました。
このお城は東の姫路城(白鷺城)とは対照的な黒漆塗の天主閣で別名烏城(うじょう)と呼ばれております。
今回はあまり時間がありませんでしたし一度入ったことがありましたので城内には入らず外回りだけぶらりと廻ってきましが青空に黒漆塗の天主閣も重量感があって悠然と座っている姿も良いものです。
でももうそろそろお天気が良い日は暑くて夏の到来を感じます。

















































にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ


北碕美那子オフィシャルサイトへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤穂城跡にて(2014.05.14)

2014年05月16日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ


お決まりの散歩コース「赤穂城」にぶらりとやってきましたが、気候も良いのにこの時期って人が少ないですね。
GW疲れでしょうか?いずれにしても写真を撮るのには好都合!いつもの調子で撮っていると何枚撮ったでしょうか~急にシャッターが切れなくなりカメラの故障!(><)
電池切れではないし、もうこうなればもう修理に出す以外にありませんがデジタルは厄介ですね。取りあえず撮った分だけアップしました(^^);

























にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ


北碕美那子オフィシャルサイトへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツツジ咲く海浜公園(2014.05.12)

2014年05月13日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ


赤穂海浜公園はよく行く近所の公園ですが、そろそろ植込みのツツジも盛りの時期だと思い行ってみました。
初夏ともなればお天気が良い日は汗ばむくらい~これからは紫外線にも気を付けないといけませんが日傘はちょっと邪魔ですね(^^);























































にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ


北碕美那子オフィシャルサイトへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和気の藤公園(2014.05.07)

2014年05月10日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ


藤の見頃ももう終わりに近づいていますがそれまでにと思い和気神社を訪ねてみました。
GWの間は凄い人出で混雑しますので連休明けの7日に出掛けましたがそれでも大賑わい~連休はどれほどの人だったんだろうと思いました。
ここの藤は3~4年ぶりに見に来ましたがやっぱり日本有数の名所だけあって、7000㎡の敷地に幅7m、総延長500m、藤棚面積3600㎡の藤棚を配し約100種類の紫・ピンク・白の花が咲き乱れ今年もたっぷりと楽しませていただきました。





























にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ


北碕美那子オフィシャルサイトへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天空の城?「波賀城」(2014.05.02)

2014年05月06日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

兵庫県和田山に最近急激に大勢の人が訪れてブームになっている「天空の城~竹田城」がありますが、そこより直線距離にして約40kmの西南西の位置にところに殆ど人が来ないという隠れ天空の城?「波賀城」があります。
兵庫県宍粟市波賀町の東側の山の上に城影が見えますが一度行ってみたくなり、下調べをしてみるとまずまず整備されているようで山の上の近くまで車で登れ駐車場もあるようです。
まあこれならか弱き女性?でも登れるなと思いさっそく行って見ることになりました。

自宅を朝早めに出て波賀町へ着いたのが午前10時少し前、そこから山へ登る道に入りますが入り口がちょっと複雑ですが道標がありますので迷うことなく行くことが出来ました。
ただ道が急で細いので対向車が来たらヤバイなと思いながら恐る恐る低速で登って行きましたが結局一台も出会うことなく10分足らずで駐車場に到着です。
30~40台止められる駐車場ですがまだ一台も来ておらずこの時間帯で一番乗り、ちょっと不安でしたがそこから平坦な山道を300mほど歩いて波賀城の入り口に到着です。







下調べによるとそこには管理人がいるばずですがまだ早いのか最近はいないのかよく分かりませんが誰もいなくて記帳ノートとパンフレットが置いてあるだけで入場は無料のようです。
そして門をくぐって中に入ろうとひょっと看板を見れば「熊出没注意」が目に入り、えええええっ~!!やめてよもう!ひとりボッチだし本当に出てきたらどう注意すればいいの!って誰かに聞きたいぐらいでした。ここまで来て帰るのも癪な話~女は度胸?と腹に決めいざ突進です!!





道は整備されているもののアップダウンがかなりあり、おまけにアスファルトされたところはなくやや足元が悪かったのでパンプスで来たのが間違いでしたが何とか気をつけながら歩いて行きました。
そんなには歩いていませんが途中に東屋の休憩所で少しばかりの休憩です。
そして再び歩行開始、あたりは新緑がきれいでマイナスイオンを一杯浴びながらの歩行ですが汗もじわっと出てくる気温でこの格好ではかなりキツ目といったところでした。









約15分ほど歩いて最後の急な登り階段、熊には出会いませんでしたがここに来て大きなスズメバチ数匹に絡まれて頭の上をスクランブル、おおっ~恐わ~~~い!!
久ぶりに人に出会って興奮しているのでしょうか~ヘタに振り払うと刺されますのでしばらく座り込んで動かずじっとしていましたがしばらくしていなくなりましたので事なきを得ました。











そしてやっと頂上のお城へ!う~ん絶景ゼッケイ!!狭い敷地にちっぽけで昔の城ではありませんが何処となくいにしえの旅情ある落ち着く場所でもありました。



























それから30分近くはいたでしょうか~パンフレットを見ると帰りコースが別にあるようですがかなり長い散策コースになっているようでしたので一人だし、熊・蜂に襲われたら大変なので来た道を引き返すことにしました。









次は3人姉妹でまた来ますね!!



にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宍粟山崎の千年藤(2014.05.01)

2014年05月03日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

今日からいよいよGWの後半に入りましたが混雑しないうちにと思い、昨日は宍粟市山崎にある大歳(ださい)神社に藤を見に行ってきました。
ここの藤は兵庫県の指定文化財(天然記念物)に指定されており960年に植えたと伝えられていますが境内の中央に幹回りが約4mもある大木から枝が四方に伸び境内一面に藤棚が広がっています。
ちょうど見頃とあって平日にも拘らず大勢の人が見物に来ておりました。
何せ狭い境内の中に芋の子を洗うような人出でしたのでなかなか三脚を立てて撮れませんでしたが、そこは根性でゴメンなさいと声を掛けてパチリ!~狭い境内の至る所で何枚か撮ってきましたよ。
連休中はかなりな人出でもっと混雑しそうですが、何処へ行っても普段は無料なのにシーズンに入ると有料になることが多い昨今、ここは駐車場無料、入場料無料と親切なところですが募金箱がありましたので寸志を投入してきました。





























にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

北碕美那子オフィシャルサイトへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加