美那子のセルフィー日記

近くから、たまぁ~に遠くまで、カメラを提げて女装行脚。
クリエイター美那子の自作自演フォト日記です。

「塩の国」播州赤穂へようこそ!

2017年06月14日 | 日記
にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

昨日の写真、今日の写真は赤穂海浜公園の一角にある海洋博物館・塩の国からです。
わたしの子供の頃は町から海へと向かう田園地帯の至るところに流下式の塩精製装置がズラリと立っており塩づくりの町として栄えたところです。
現在ではこのような大掛かりな装置は必要でなくなり化学的に精製されるようになりこの風景はもう何処にもなく見ることもありません。唯一ここの科学博物館で昔の製法を知ってもらうために保存され実演もやっておりますが、これを見るたびに懐かしい遠い昔のあの風景が甦ってきます。
わたしの住んでる町は忠臣蔵で有名ですが、また塩づくりの町としても有名だったのですよ!そして播州赤穂へ来たらお土産品は何と言っても「塩味饅頭」甘いアンコに微妙に効いた塩味が何とも言えない風味を醸し出していて絶品ですよ~ぜひお越しくださいね!





にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

北碕美那子オフィシャルサイトへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマホは便利で不便 | トップ | 爽やか過ぎる梅雨ですね。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
塩味饅頭食べたいで~す❗ (ユキ)
2017-06-14 13:29:19
赤穂は良いところですね❗
塩味饅頭食べたいけど、デパ地下でも買えるかしら、
ユキは東京都の多摩南部に住んでいますよ❗近くに紫陽花の花がたくさん咲いている、高幡不動さんがあります。
美那子さんも一度お越しくださいね❗
ユキさんへ (美那子)
2017-06-15 06:14:40
塩味饅頭はたぶん地元しか販売されてないと思います。

東京はたまに行きます。わたしは世田谷の生まれですよ(^^)、むかしは田園地帯でしたが今は跡形もなく様変わりしてしまいましたね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む