蝶の迷宮・再装填奇譚

ここは綾鷹まことが管理する趣味のブログです。可成りキツい冗談が飛び交うブログなのでご注意下さい。

ふつつかものですが(2)/おおや和美

2016-09-16 23:00:00 | 書籍



ふつつかものですが(2)/おおや和美


始め有隣堂で此の『ふつつかものですが』2巻の表紙を見た時、思わず懐かしいと言う言葉しか出て来ませんでした。おおや和美先生の漫画は未だやおいもBLも知らない時に読んで居て尚且オリジナル漫画を描いて居た頃に嵌まって居たので本当に懐かしいとしか言えないぐらい懐かしいです。本棚の奥へ追い遣られて居ますけど内容も絵も好きで一時的真似をして描いた事が有ります。然もPNを《おおや》と名乗って居た事も有りますし《和美》と名乗った事も有ります。本当に本当、懐かしいの一言です(*^^*)
でも此の先生のBL系は好きじゃ無い←
何だろう攻めも受けも何だか優男っぽくてね一体どちらが攻めなんだか受けなんだか分からなくなって読んで居ても「?????」の状態でね此の先生のBL系は読まないです。色彩も着色も綺麗で生原稿を見てみたいです!!!フラワーコミックスさん、原画展を遣ってくれないかな~(*≧∀≦*)あ、もしかしたら原画展やって居るかも?(苦笑)


今フラワーコミックスと言っても色々な種類のフラワーコミックスが有って此の作品は姉プチコミックです。


『ふつつかものですが』の話は母と主人公の女性がコッペパンを作って店に出して居る所から始まり、と言っても出戻りの妹が子供2人連れだったりして賑やかなんですけど父がコッペパンの店と家を建て替えた途端、亡くなったとかで借金抱えてちょっと可哀想な主人公(;o;)
だけど母が持って来たお見合い写真から主人公の運命が変わって行く。
お見合い相手の男性はちょっと変わって居て、と言うか其の男性の家族も変わって居て何だかんだ主人公とお見合い相手の男性は同棲?同居?それとも居候?なんて言って良いのか分からないんだけど一緒に暮らし始めた、と言っても主人公の母、出戻りの妹、その妹の子供2人も居るから一緒に暮らし始めたって合って居るんですかね?(苦笑)ま、結局は結婚しちゃうんだろうな~この2人(≡^∇^≡)


あ、お見合い相手の男性は婿に入ると言う設定です←


『マンガ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月15日 | トップ | 伊賀野カバ丸 そりから/亜月裕 »
最近の画像もっと見る

書籍」カテゴリの最新記事