キ上の空論

小説もどきや日常などの雑文・覚え書きです。

スケジュールの優先順位を考えてみた

2008年09月27日 | 日常
 学費用におろしたお金をゲームとノートン君に費やすことになりました。
 来月からのを半年後に先延ばしできたらする、できなければ1年後と脳内計算。希望の講座がそのときまた解説されているというのが前提なので、希望的観測です。
 普通はそう決めたらおろしたお金は余分なことに使わないよね、と的確なツッコミを妹からもらいました。まったくその通りなんですけどねえ…。

 パワポケ10はこないだ初めて俺のペナントに挑戦してみました。4番なのに、ホームランが年間3本。ごめんなさい。でも楽しかったです。何とか2年目にも突入しましたが、2年目は成績(主に打率)ががた落ちしました。次はもう少し練習してから臨みたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

検査の結果

2008年09月22日 | 日常
 アレルギーの検査結果を聞いてきました。(うっかりなものを食べた日から不調を感じていたので)アレルギーのせいではないかと思っていた息苦しさの正体が、喉の炎症だというのは、その後の調べで明らかになったので、体質的なものがわかればなあ、くらいの気持ちでしたが、「アレルギー?」と逆に聞き返されてもおかしくないくらい問題のない数値でした。少しも引っかかってなかったです。とはいえやはり、うっかりなものを食べると症状は出るので、そこら辺は気をつけた方が良いと。気になる点は、ちょっと貧血気味(アレルギーとは関係ありません)。
 薬を飲んでいた時期は喉も復調を感じるくらいでしたが、また少し良くない感じです。少しだから薬に頼らないで、休んで直すのが良いかと思います。長引くと困るけど、そしたらまた病院に行きます。うう。

 来月からの学校をどうしようかとネットで調べようとしたのに、何でこんな文打ってるんだろう、自分。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行き違う

2008年09月18日 | 日常
 先日は友人に会えるようで会えませんでした。携帯電話を帰宅と同時にほったらかす癖があり、着信を確認するのも日に多くて三度くらいなのが災いしました。三十分過ぎたらもう(再)連絡はないだろうと決めてかかっていたのも良くなかったです。
 ここは読んでないかも知れないけどごめんね、こーちゃん。会いたかったよー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日借りたゲームで唯一やってよかったと思えた理由

2008年09月15日 | 日常
 空也像の口から出ている枝に載っているのは鳥だとばかり思っていました。何を見てたんだろう、女子高生時代の自分。
 学生の時分に見た写真のコピーに書かれた落書き文字にはメザシとあり(もちろんシャレ)、いくら何でもメザシは違うだろうとは思っていましたが、鳥じゃ大差ないか……。

 復調してきました。減った体重も戻ったようです。でもサイトはもうしばらくほったらかします。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気を取り直したい

2008年09月11日 | 日常
 かつて聞き違えた歌詞について、漢字仮名遣いは間違っているとは思いますがいくつか並べてみます。

正)ねえ きれいなまま生きることは無理なのかしら
誤)ねえ きれいなママ、生きることは無理なのかしら
 母親に呼びかけるのにいちいち綺麗ななどと言っているのできっと継子だろうと思っていた幼稚園児。

正)涙の中に若さがいっぱい
誤)涙の中には傘がいっぱい
 涙をせき止めようとする何かを傘と言っているのかと。

正)流れ寄る椰子の実ひとつ
誤)流れ寄るや死の身ひとつ
 大鎌を持った何かがどんぶら~と海を身ひとつで。大鎌持ってる時点で身ひとつじゃないと気づかなかった中学二年生。

正)待ち焦がれていたあなたをこうして
誤)待ち焦がれていたあなたを殺してる
 トリスタンは麗しのイソウトを絞め殺してからこときれたとか。

 動揺することがありまして、余計なことでも書いて(単純作業)落ち着けばいいかと思ったのですが、あまり役に立ちませんでした。
 何度確認しても初期の「みるいら」はいくつか消えてるような気がします。思いあまって自分で消しちゃったのかも知れませんが、記憶にないので困りものです。
 ……って、それは書き直せばいいのでどうでも良いなあ。

 第二案の「別の話に差し替えて片付ける」も上手くいかなかったので、諦めて少し頭を冷やして出直します。ごきげんよろしう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

業務連絡

2008年09月08日 | 日常
 toねえさん:「水滸伝」七巻まで読み終えましたらご一報下さい。

 部屋に置いてあるのがどうにも使いづらいので、掃除機を買おうと思っています。今年と来年は財布のヒモがゆるみやすいから注意と言われたような気もしますが気にしない。
 それはそうと、しまこが期限が近づいたよーと言ってきました。来月からの授業料も今月払う予定です。財布のヒモがどうと言うより、ない袖は振れないので、ないなりに暮らすのでありマッスル。しまこはもう少ししたら新しい子に換える予定です。更新よりその方が楽と思われ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お恥ずかしい

2008年09月05日 | 日常
 昨日は「新選組!」の感嘆符を続編とともにひとつずつ多めに打ちました(多めというと違うものをうっかり思い出しかけますがそれは置いておいて 注:10年2月5日修正しました)。
 おそらくはジャンプ病です。そのうち十に「とう」などと読み仮名を振るようになるかもしれません。
 DVD持ってるのに何で確かめなかったか、気づいてすぐに直さなかったか、結局今日のネタにしようと思ってしまったからに相違ないのですが、書くほどのネタでもないような気がします。こっそり直しておけばいいのであって(タイトルや人名などはなるべく間違わない方がいいのです)。
 しかもネタにしてしまったので、昨日の文章が直せません。なにをやっているやら。

 少しずつ復調してきたので、パソをいじる理由が欲しかったのですが、ブログは書かなくてもよかったかも知れません。ネタがないときは放っておくことにします。反省。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やらかしました

2008年09月04日 | 日常
 ブラウザバックで打った本日分の文章を消してしまいました。結構長かったのに。あああ。

 本日書く予定だった内容:条件反射
・「ロストマン」を聴くとなるほどくん(若い方)の後ろ姿を思い出す
・「引き算」が「新選組!! 土方歳三最期の一日」(続編の方。正確なタイトルは気が向いたら書きます 注:10年2月5日修正)の脳内主題歌になっている(一方を見るか聞くかするともう一方が自動的に思い出される)
・小説、漫画に登場する<関西弁で喋るおっさん>の声は必ず脳内で緒方賢一さんの声に変換される(「宇宙船サジタリウス」の影響と思われる)
・疲れてくると「恋のフーガ」と「タンゴむりすんな!」が混ざる

 一部タイトルに偽りがある内容になっていますが、ご了承ください。

 記憶の連鎖で困ったことと言えば「新選組!」第1話の「艪がないぞ」という台詞を聞いて「竜馬におまかせ!」で海の向こうへと去ってゆく松陰先生を思い出してしまい(あの舟はどうやって進んでいたのか)、記憶が中途半端だったこともあり、しばらく混ざって大変でした。久坂が葬式に乗りこんで来た辺りが(個人的)混乱の極みでした。なんとなくオダギリ斉藤は反町以蔵とイメージが近いかなあと思い始めた辺りで坂本さんがそんなことを言ったので、飲んでいたお茶を吹きそうになったのは困ったうちに入れないことにしておきます。
 混ぜるな危険。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

保護者の方へ

2008年09月02日 | 日常
 一応、三十代なのですが、宛名にタイトルの言葉が付記された封書が届きました。残念ながら、保護者はいません。未婚であるので被保護者もいません。驚いたので、本日のネタにしておきます。内容は国語力検定から検定の日付のお知らせでした。その日は別の検定を受けるのでパスすることになっています。国語力検定は特級でも高校卒業程度の認定なので、大学を卒業している身としては、受検は一度で充分と思われます。
 ……と書いた後で確認してみたら、級が増えてました。超級(特級の上)。日付も見間違ってました。どうしようかしら。でもやっぱり「保護者の方へ」が気になります。
 国語力検定はマークシート方式。日本語検定は記述式。個人的な感想としては、前者は時間がちょっと足りない感じで(これは私がマークシートが苦手なので、マークシートが得意な方はむしろ余ると思う)、前者は時間が余るくらい。国語力のヒアリング問題は半分くらい(集中力が切れてしまって)聞けませんでしたが、問題文を読むだけでも半分くらい何とかなります。外向きに何級と言うなら日本語の方かなと思います。

 辞書を引けば載っていますが、「せいぜい」という言葉には、「全力で」とか「力一杯」とか「できる限りで」という意味があります。通常はがんばる側が使う言葉ですが、国家元首が言うんだったら人に浴びせても何の問題もないと言うか、あげつらう側が言葉の意味を知らないことをうっかりアピールしてしまっていると言うかで、今朝はいたたまれない気持ちでニュースを見ておりました。
 四年に一度の大会で、国の代表として、全力を出せなかったらその方が辛いのじゃないかと他人事のように思っています。

 私もせいぜい勉強します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生きてます

2008年09月01日 | 日常
 今年もあと三分の一。やり残したことも多いので、そろそろ真面目に焦った方が良いかというタイミングで不調続きです。先月は医療費がかさみました。
 今月は珍しく一日にカレンダーをめくりました。いつもは何日か過ぎてから、ひどいときは二枚めくることもあるくらいです。ここら辺にも焦り具合が出ているのかも。

 今日は、緊急大型ニュースに動じないテレ東系の底力に改めて感心しました。

 薬は飲んでいますが、効いているかどうかはまだわかりません。あいかわらず緩く首を絞められているような感じとか、喉の奥の痒さとか(時々は痛い)は続いています。
 息苦しくなることもたまに。ただ、原因がわからない不安と比べると、同様の不調でもものすごく楽になったと思います。病名を聞くと半分くらい治った気がするの法則。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加