キ上の空論

小説もどきや日常などの雑文・覚え書きです。

顔面がピンチ

2008年02月28日 | 日常
 人中に疱疹みたいなできものができました。血やら水やらしみ出るので、絆創膏を貼ったらエセチョビ髭状態になってしまい、(マスクが不自然でない)花粉症で良かったと思いました。ちょっと痛いです。

 モチベーションが下がると、そのうちつられてモラルも落ちます。モチベーションは機会があればまたあがりますが、下がったモラルはなかなか元には戻りません。
 そういうのもある意味一通なのかしらと思いました。勤労意欲が近頃まずいことになっている自覚があります。多分、落ちてます。自分ニューディール。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くろやぎさんから

2008年02月26日 | 日常
 最近しまこからのメールが文字化けになっていて困っています。
 それでいてリンクのところだけは化けていないので、とりあえずメール削除で対応しています。
 正体不明なのが一番嫌です。ただの迷惑メールならただ削除するのに、いちいちヘッダを確認する一手間がどうにも煩わしい。

 お絵かき作業は止まっています。今月は無理と書きましたが、来月でもだいぶ怪しくなってきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やれゆけ

2008年02月21日 | 日常
 オフライン作業中です。
 駄文も登場人物の顔が決まると、脳内で以前より活発に動くようになってきました。
 描けないなりに描いてみるもんだなあ、と思います。ネックは主人公の顔がいつもなかなか決まらないことです。
 どうも、昔から『主人公』という生き物が苦手のようでして、感情移入しにくいです。そのうえ顔が『金田一少年の事件簿』の未確定犯人風なので、動かしにくいことこの上ないです。
 困った末に時々やるのが主人公の差し替え。そうすると(なぜか)顔が決まるので場合によっては差し戻されたりもします。
 主人公が苦手な理由は自分なりにわかっているのですが、解決は難しいようです。

 駄文が端切れになるのは重くて強い言葉を使うからで、重くて強い言葉を使うには、通常、長い話と入り組んだ伏線が要るものと思います。
 そんな話を大まじめに書こうとすると、どうしても照れが入って横道にそれるので、結局、端切れは端切れのままなのでした。だから書きっぱなし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

万物変化

2008年02月21日 | 雑文
どんな運命もいつかはこの手をはなれる

私がこの手を はなす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

したくちゅう

2008年02月17日 | 日常
 今月に更新が間に合いそうにないのですが(余計なことばかりしているからです)、オフライン作業は比較的順調に進んでいます(比較対象が間違っているという説あり)。
 もう少し続ける予定です。お絵かき。
 久しぶりに墨汁を引っ張り出しました。インクも良いかもしれませんが、墨汁が好きです。
 線がふるえます。楽しいからまあいいか、と続けています。
 あわせて書く文章は、描きたかった構図にあわせているので、描けた絵の出来と構図にあわせてもれなく修正される予定です。
 サイトの再構成をついでにやろうとするから、遅れるんですよねー(慨嘆)。画面構成能力がないに等しいので(IQテストで確認済み。空間認知がかなりダメです)、出来ない無理をしようとしているのかもしれません。が、やれるだけはやってみます。

 あ、ポルトガル語で野球はbeisebolと以前書いた気がしますが、これはブラジル-ポルトガル語の方でポルトガル語の方はbasebolみたいです。ウィキペディアのポルトガル語のページを見に行って確認してみました。
 まだ何を書いてあるのかさっぱりわかんないんですけどねー(勉強不足)。検索の仕方は日本と同じだろうと思って検索で飛びました。
 更新日時を見ると、割と最近になっているので、最近ポルトガル語圏で野球について書いている人がいるんだなあ、という印象です。
 野球カテゴリー一覧になぜか日本のプロ野球チームで唯一ツバメさんが載っていたことを付記したおきます。なんでだろう。

 あと、ポルトガル語と言えば、日本では慣例上、ブラジル-ポルトガル語の発音はポルトガル語の発音に直して字幕化されるみたいです。こないだ「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」を見ていてそう思いました(ブラジルでの旅を紹介するコーナーがあったのです)。ちょっとだけわかる単語が混じっていてうれしかったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オフライン作業中

2008年02月13日 | 日常
 時々頭痛がします。偏頭痛なのかなと思います。最近頻度が高くて困ります。
 首は年中こりっぱなしです。肩もついでにこってます。

 オフラインで放置していた文章の続きを打ってまとめる作業をしています。
 『左のほおに~』と書きかけて、頬と漢字で打った方がわかりやすいのか、ほほと書いた方が良いのか、軽く悩んで『左の方に~』の打ち間違いだと思われなければいいやと放っておくことにしました。ほっぺたが一番わかりやすいと思うのですが、主観者が堅い理論派なので、ほおです。漢字だとやわらかくなさそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手指が冷える

2008年02月10日 | 日常
 寒いだけなら作業に支障もないのですが、手指が冷えて動きが鈍くなるのがどうにも困ります。私の部屋がほかより寒いのが問題なのか。

 宇宙から飛行機を飛ばす計画のニュースを読んで、榎木洋子の『STEP OUT』(コバルト文庫)を思い出しました。つるっと読める分量の名作と思いますので、おすすめしておきます(入手できるかどうかちょっと怪しいですが)。
 これをブログに書こうと何日も思っては忘れていました。何か書こうと思っていたことまでは覚えていたのですが、書く段階になると忘れているという……。

 二日分の作業がなかったことになりました。現場に作業を振るのは、もう少し顧客との話し合いが煮詰まってからにしていただきたいものです。切に。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒い

2008年02月07日 | 日常
 毎年このくらいの時期になると、早春賦を歌いたくなります。

 コンケルドは一度コンコル道を往く先生に「食べ物を粗末に扱ってはいかーん!」と叱られるが良いと思っています(地元の人にしかわからない話ですみません。コンケルドが大福を投げていたのがどうにも気になりましたもので)。

 オタクのくせに『萌え』を使いこなせないでいるうちに、一般人の妹のみならず、宇宙人にまで先を越されてしまいました。当分は萌えないオタクのままでいようと思っていますが、何となく悔しいのはどうしてなのかしら。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

めぐりめぐって

2008年02月06日 | 日常
 名前を元に戻しました。
 さっきの分をあげたときに書きそびれました。

 ぐるぐる考えたのですが(デフォルト)、考えたところで「ちょうど良い」を見つけられるわけではありません。
 二十年前、神様がついてたみたいに思いついた名前がありまして、十年以上はそう名乗っていたのですが、変えてしまいまして、しばらく他の名前にしていました。もうその名前は私とは重ならない印象もありまして、それならどこに着地しても同じだろうと結論づけ、ブログを立ち上げたときの名前にしました。ネズミの旦那はネズミだったのでした。

 続けていけば、今の名前が私と重なることもあるのではないかと。

 サイト更新のために、『みるいら』の登場人物たちに、「あなたはどんな顔をしていますか?」と聞く作業をしています。ホロスコープによると灯守は美人らしいです。描けませんけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春と聞かねば知らでありしを

2008年02月06日 | 日常
 新篠津とシンシナティって音が似てますね。それだけですが。

 二月が始まってしまったので、そろそろ更新をしようかと思っているのですが、ついコタツでぐうたらテレビを見ています。

 占いによると、去年は人生の転換期だったらしいです。良い変化を自分で進行させた方がよかったようです。特に何が変わったという感じは、今のところありません。
 何年か前、百年に一度の幸運期が来たそうですが、何も代わり映えしませんでした。
 占いも役立てようという気力がなければただの読み物のようで……。

 無料占いを回って結果を見ても、ものによっては強運と言われ、ものによってはエネルギーがとても少ないと言われ、どれかは当たってるんでしょうけれども、人を観る難しさはそういう違いにも現れている気がします。自分のことだと余計なことを考える分、難しいです。
 ちなみに、手相観にはだいたい「神経症に気をつけろ」と言われます(頭脳線が鎖状だからだと思います)。
 両手とも生命線が二本あり、うち一方が鎖状の短い線、もう一方が割とまっすぐな長い線です。
 手相は勉強していませんので、じっと見てもよくわかりませんし、もちろん暮らしも楽になりません。もちろん、砂浜でカニと遊んだりもしません。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加