キ上の空論

小説もどきや日常などの雑文・覚え書きです。

鶯の声する河原ひとり歩く

2017年04月12日 | 日常
 診察が早めに終わり、待ち合わせまで一時間以上あったので、休みっぱなしのいいわけでもしようと会社に行こうと歩いて十分で挫折。足に来るのが早い。
 なんとか待ち合わせ場所まで着くと、閉店してた。
 そんなインフルエンザ暮らし。熱が出てないし三日目だから大丈夫と油断しすぎ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 他愛なき休み休みの四月馬鹿 | トップ | 微睡みも春の嵐に襲はれぬ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む