ユメカウツツカ

海に出るつもりはなかった

ノーガード

2016-10-19 19:15:50 | 日記
以前、職場の先輩に言われたことがあります。
『お前の攻撃はノーガードだ』と。
断っておきますが、私はあまり職場で攻撃しないタイプです。なので、変なのに絡まれたりもしました。
で、性格悪いのでそれはそれで対処してました。根回しやら実績作りやらタイミングやら、色々と地道に(笑)、しかし着実に仕返ししてました。仕返しというか、当たり前の事を当たり前に戻してただけなんだけどね。
当然火の粉なんて被りません。私は小賢しいので。

しかし、一度だけ、我を忘れて反撃に出たことがあります。その時に上記のセリフを先輩に言われました。
見てられんと。そして止められんとも。

『相手をボコボコにしてるが、普通は自分の事をガードしながら。でも、お前はノーガードで攻撃のみ。怖いわ(笑)』

まあ、それだけの事情やら何やらが有ったので、もう行くとこまで行った感じでした。


ボクシングジムに入会しました。
ただの運動目的なので、鏡、サンドバッグ、守備の練習の選手志望の方を相手にパンチを繰り出してます。
なので、私は殴るだけです。殴られる機会は一切有りません。誰も私を攻撃しません。
でも、トレーナーの先生に、いつも『ガード、ガード』と手の位置を注意されます。
そのたびに、先輩の台詞を思い出します。

ガードは、大事です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 男と女 | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL