みむたろうのベクトル

心理カウンセリングも大自然も大好き。人の心に思いを馳せてもやもや考えるのも好きなことです。

起きたてのびっくり

2018年02月24日 07時52分00秒 | ネコ
山のなかで
茂みを見て

こんな飛び回っている
蛾にも相手がいるのに

私にはいない

とか思ってる。
フワッとなにかが触れて
うわぁ、むし!むし!


ってなって
目が覚めた(笑)


フワッと触れた何かは
省エネもっちゃんの
ひげか肌でした。
冷たくなかったから
鼻じゃないと思う。

あぁ、びっくりした。



朝御飯の催促、
目覚まし時計。
時間はもちの腹時計による。

もちの朝の日課。
食後膝に乗って撫でられる


(わたしと)仲睦まじい様子


食後、外に出たがるみたらしも、寒いのか、興味はない模様。自分たちの部屋(妹の仕事部屋)にしらたまと走り去りました。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北風に勝つのは太陽の暖かさ

2018年02月22日 12時15分00秒 | ネコ

最近、もっちゃんの朝の起こしかたが優しすぎて、眠くてもあらがえない。

私の頬に、フワッと肌を寄せてくるの。かわいすぎて無視できない。


北風と太陽の話は本当だ!



朝御飯のために、私の頬に噛みついた事もあるもちたなのに、すごいー、変わったなぁ。
かつて噛みついた件はこちら→噛みついた件




最も効果的な方法を編み出す、無駄はしない省エネおとこ






今日は222にゃんにゃんにゃんの日。今の会社に初出社してから丸5年になりました。午前中休んでゆっくりランチしてます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しらたま

2018年02月20日 22時15分06秒 | ネコ
私にご飯をくれないなんて、ひどい





さっきたくさん食べたばっかりだけどね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感銘を受けて思うこと

2018年02月20日 12時44分18秒 | もくもくとお弁当
今日のお弁当完食。
完食しない日はないのですが、美味しかった♪

大根と鳥ひきの煮たの
蓮根のきんぴら
レンジde チンしゅうまい



しゅうまいはチンしすぎたのか、皮が固くなってしまったが・・・。最後の一口は大根と鳥ひきの煮たのの、煮汁でした(笑) さっぱりで美味しかった。


週末のまとめ作りが出来なかったので食材だけ買っておいて、一品ずつ作りおいてます。しゅうまいは昨日ちゃちゃっと作りました。


皆さんはオリンピック見てますか?スポーツ観戦をしない私も、ニュースでちらほら耳にします。羽生くんは大盛り上がりでしたね。

スポーツ選手の一言に感銘を受けたりしてます。選手は、いつも自分との戦いなんだろうな。


自分とどう付き合うか。生きるって自分との付き合い方を知ることなんだ、と知ったのは、心理学科に入った事が始まりでした。それまでは隣にいる人がものを倒しても、触ってもいないのに私が謝るような人だった。受験勉強はすればするほど成績が下がっていって、唯一受かったのが心理学科。

そこから随分変わりました。
自分を知って、自分に与えること。導かれるようにそのやり方をたくさん勉強したな。やり方はどんどん進化しています。ストレスクリアもそのひとつ。現実変化を目的にしているのが、このセッションのすごい所です。
只今無料web セミナー募集中↓


 


【2/13(火)0時 - 2/20(火)23:59】


http://www.japan-spa.jp/lp/01.html


 


期間限定で、20日火曜日までです。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと深い話。

2018年02月18日 23時29分58秒 | 心理学

今日、いまさっき。

私がコーチ養成の講座を開く資格まで持っている「ストレスクリア」というコーチングセッションを、自分が受けていました。たまに受けているのですが、なんかすごく大きな気づきがあった。

 

今日のテーマは、

「言いづらい事でもはっきり言いたい。でも言えない。」

なかなかズバッと言えないんだよねぇ。

 

なぜ自分が言えなかったのか。

今日のセッションでよく分かりました。

 

ストレスクリアの前提とか全部すっ飛ばしますが、「耳に痛い事を言う事」は、自分の存在感を示すことで、私はそれが嫌だったのでした。ずっと心のどこかで存在を消したかった。

 

言えない自分、ダメな自分、不甲斐ない自分。

それが自分だった。

 

無用な自分、役に立たない自分という

自己像でずっと来てたから、

それが「わたし」である証明だったんだ。

 

わたしを感じたかったら、

ダメな自分でいなければいけなかった。

 

セッションの中で分かったのは、

わたしはずーっと無いものになりたかった、という事でした。


誰かに傷付けられることなく、

誰かを傷つけることもなく、

いない存在になりたかった。

 

無いものになりたかった、という気づきはすごくしっくりきました。

 

5年前、心理学の研修で行ったアメリカで受けた箱庭療法で、私は自分の存在を砂粒にたとえたのでした。「誰からも気にされなくなる」というドラえもんの『石ころ帽子』は私のずっと好きなアイテムです。 

 どこにもいたくなかった。存在を消したかった。無いものになりたかった。いつからか分からないけど、そうやって、40年近く生きてきたんだなぁって思います。

カウンセラーになる勉強をして、自分が色々抱えている事が分かって、カウンセリングを受けて、漸く取り戻した、回復したと思っていたけれど、自分はダメな人間で存在しない方が良いんだ、という想いが残っているのはどこかで感じていました。


今日のセッションで、そう思わなければならなかった理由が分かったような気がします。そうしたら、自分を砂粒の一つに例えた自分が、たまらなく愛おしい。そんな気がする。

 

 

はぁ、良いセッションだった。自分を、また一つ取り戻した感じがします。

 

ちょうどストレスクリア協会では、ストレスクリアコーチングを学び第三者にセッションできるコーチ資格と、ストレスクリアのコーチ養成講座を開く資格も取得できる8か月のプログラムを開催予定で、現在説明会の参加者を募集しています。

 

【2/13(火)0時 - 2/20(火)23:59】

http://www.japan-spa.jp/lp/01.html

 

期間限定で、20日火曜日までです。

ストレスクリア自体は、先人の知恵を積み重ねたとても良いセッションです。この8か月プログラムはお金も手に入れていこうというビジネスコースも兼ねているのですが、昨年同じプログラムに通った私が今一つ手に出来ていないので、お勧めするか迷っていました。でもすっごく大きな気づきを得て明日から変わりそうな気がするので、お勧めしてみた。

同じコースに通った私の仲間たちは、我慢し続けてきた人が自由に動けるようになったり、夫婦関係が改善したり、個人レベルではミラクルと思える事が次々起きているセッションです。稼ぐという部分はあまり賛同できないのですが、現実変化という部分から見るとそれだけでも価値はある。

無料のビデオ講座も面白いし、開発者の森さんの話は深いので、興味があったら是非登録してご覧くださいね。


友達や親類も見てくれていたりするので、「砂粒のような自分」とか、実はあまり書いてこなかったのですが、今日の気づきに感動して、告白してしまいました。最後までお読み頂きありがとうございます。



なんとなく傍にいてくれているみたらし。

優しいなぁ


セッション中は、もっちゃんも静かにしてくれている。みんな優しい(^^)

昔、傷ついた私のそばに寄り添っていた、実家の「みむ」が私のカウンセラーの原点です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加