専業主婦の絵日記

日常の一コマを絵日記、もしくは画像で。料理もあるよ。

園城寺(三井寺)、お疲れ様旅(その1)

2017年07月06日 | 
      総本山園城寺(三井寺) 仁王門

梅雨曇りの中
相方と一泊旅行。

とても広いお寺。
シニア夫婦。
腰痛持ちと、先日、風呂のフタで足をやられた私。
大事をとってのショートカット。
見たけど梅雨空の影響で
画像がだめとかありました。



釈迦堂



三井の鐘楼



金堂


金堂の脇にあった「閼伽井屋」は
天智・天武・持統天皇が産湯に使った泉。
画像ありませんが「ボコボコッ」と
湧き出る音がしてました。


霊鐘堂 

弁慶の引摺り鐘を見ることができます。
筋がいっぱい。でも普通に?大きい鐘。
マジか?

また画像ありませんが
「一切経蔵」たくさんのお経が納められたところを一回り。
毛利輝元により山口県国清寺より移築、寄進されたそうです。



唐院

画像右側に三重塔があります。
つまり、うまく画像撮れず。(汗)



なにげにゆるゆる坂だった参道が
けわしくなってきます。



汗だらだら。
でも陰に入ると少しまし。



お寺に花。和みます。



そして今までにない急な階段。
階段って、足にこたえるんだよねえ。




西国十四番札所 観音堂

ついたーーーヽ(^。^)ノ←笑える余裕はなかったけれど。

どこか忘れてしまったけど(疲労困憊)
たくさんの仏像が安置されたお堂あり。
相方、大満足。



中央にうすく見えるのは琵琶湖。

相方「あれ、いつの間に結構な高さまで上ったね」

そうなのだ。
全治1週間で治りつつあった足。
痛み復活。






「おつかれさま会」宴であります。

近江米、赤出汁、お漬物つき。

仲居さん「ご飯はおかわりできます」に

相方「おかわりします」即答。
食欲だけは学生に勝てるね。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏も、シンナー・アルコール... | トップ | バイキングに向く人、向かな... »
最近の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事