ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro the cat:JAPAN TRAVEL)

京都在住の旅ジャーナリストとネコのミモロが、京都の伝統と新しさをはじめ、注目のお店などをご紹介。心和む雑誌のようなブログ

琵琶湖を一望するランチタイム。「ロテル ド 比叡(ひえ)」で過ごす開放感抜群のテラスでの昼食

2013-09-12 | グルメ

「海が見たい…」と、時々いう東京生まれのミモロ。京都の町中に暮らすと、海が時折、懐かしくなるよう。でも、盆地の京都から、海は、北の日本海側に出るか、西の大阪に行くか、はたまた東南の伊勢方向まで出かけるか…いずれもそれなりに時間がかかります。そんな時、お茶を濁す…というわけではありませんが、代わりに出掛けるのが、琵琶湖です。

「わー海みたい…」さすが日本で1番大きな湖。開放感は、抜群。

大津、瀬田などを眼下に、湖が一望できるのが、比叡山の山腹にある「ロテル ド 比叡」。


平成11年にできた「ホテル京阪」のホテルで、南フランスをイメージしたインテリアなど、おしゃれな雰囲気のホテルとして人気です。


京都駅や、三条京阪駅、出町柳駅などから、路線バスも運行されています。

「ここで、琵琶湖を眺めながらランチするのー」と、ミモロ。さっそくホテルのレストランとカフェへ向かいます。


フレンチレストランの「ロワゾ・ブルー」は、エレガントで豪華なインテリアのレストラン。ランチは、4020円~のコースで。

「テラスで食べたい!」というミモロ。そこにはテラス席がないので、カフェの「カフェド レレル」に行くことに。店内を抜けて、テラスへ。
「わー気持ちいいー」ウッドデッキには、テーブルと椅子が並び、そこからの眺めは、本当に爽快です。

「うー何食べようかな?」琵琶湖の景色をちょっと眺めたミモロは、目の前のメニューに今は夢中。まずは、ランチをお願いしてから…という感じです。

ミモロが、選んだのはランチコース。こちらは2500円。スープ、魚または肉料理、サラダ、パン、コーヒーのコースです。他にも、シェフ特製近江牛カレーセット3000円、お茶だけでも楽しめるケーキセット1500円、スコーン、ホットケーキ、ホットドッグなどもある気軽に過ごせるカフェです。

「お得感から言えば、やっぱりランチコースだよねー」と、なかなかしっかり者のミモロ。そこでお魚料理を選び、ランチコースをお願いしました。

まずは、今日のスープのかぼちゃのポタージュから。「円やかなかぼちゃの甘味…」と言いながらスープを。

さて、続いては、メインのお魚料理が運ばれました。
「はい、お待ちどうさまです。ごゆっくりお楽しみくださいませ…」
大きな白い器の中央に、上品に盛られたスズキのポアレ。野菜も添えられて、ソースのお味も美味しく。

天然酵母のパンで、スープをお皿からすくって、舐めるように頂くミモロでした。

ふと目をあげると、眼下に広がる琵琶湖ののびやかな景色。
「いい眺めだねー」と、コーヒーを飲む頃に、やっと景色を楽しむ余裕が生まれたミモロ。遅い!!!
「だってーお料理美味しくて…景色は、いつでも見られるけど…」と、言い訳をブツブツ。

「どうぞ、ランチタイムは14時までですから、それまでゆっくりしてくださいねー」と、やさしい笑顔のスタッフのみなさん。

テラス席は、天候などにより利用できないこともあります。その場合は、カフェの中で。
夜は、宿泊ゲストのバーにも。「きっとここからの夜景もロマンチックだよねー」

京都、滋賀などのデートスポットとしても人気の場所。またガーデンスタイルの結婚式も評判です。

「今度、東京からお友達連れて来よう…」ミモロの住む京都岡崎エリアからは、車で30分ほど。5000円以上の利用で、比叡山ドライブウェイの料金が割引になります。

さて、比叡山は、京都府と滋賀県の県境に位置し、車で走ると、京都府に入ったり、滋賀県にいたり…。ちなみにここ「ロテルド比叡」は京都府左京区。「エーミモロの住む岡崎と一緒!」そう、左京区は、かなり大きな区で、ミモロの住む岡崎が、最南端で、北は、大原、花背にまで及びます。「ちょっと行くと、福井県だよねー。でも比叡山延暦寺は、滋賀県大津市でしょ…」。
東京生まれのミモロにとって、このあたりの県境は、正直、複雑でよくわからないのです。


「この夏、海に行けなかったけど…まぁ、ちょっとしたリゾート気分に味わえちゃったー」と。
「来年の夏は、どこか涼しいとこで、夏を過ごしたい…でも、祇園祭あるしねぇー」と、去りゆく今年の夏を、しみじみ思い出すミモロです。

*「ロテルド比叡」京都市左京区比叡山一本杉 電話075-71-0201 詳しくホームページで

人気ブログランキングへ
ブログを見たら、金魚をクリックしてね。お散歩がしやすい季節になって、うれしいミモロより
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都、嵐山「小倉百人一首殿... | トップ | 日本仏教の源、「比叡山延暦... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素晴らしいランチ (がちゃぴー)
2013-09-12 17:23:43
お店も綺麗、そしてなんといっても素晴らしい景色で心が開放されますね。
観光で行くと、京都と琵琶湖は近くないような印象だけど 比叡山からの琵琶湖の眺望は最高でビックリです。
前々回 比叡山に行ったときは、食事場所がうまく見つからず苦労しました。ロテル ド 比叡は 京都駅からのバスに停留所もあり 素敵なランチが楽しめそう。是非行ってみたいです。
Unknown (竹口のおばちゃん)
2013-09-12 19:52:52
このホテルのバスは、よく見かけますけどねぇ。

左京区とは私だって知りませんでしたねぇ。
マイカーで行けたら、いいけどねぇ。
道、覚えられないしねぇ、私は。
デートだって出来たら、いいけどねぇ。
彼氏もいないしねぇ。
私にとっては夢のようなホテルだねぇ。
下界を離れて、夢のホテルに一生に一度で良いから、
行ってみたいもんだ!
ステキな景色 (mimoro)
2013-09-13 04:07:45
琵琶湖は、京都からスゴク近いです。だから、
琵琶湖疏水ができたんです。
まぁ、ひと山越える感じですね。

確かに、比叡山には、食事をする場所が多くありません。
おそばなどが食べられる場所はあるけど・・・。

そう、ここ左京区なんです。
ほんと、左京区って広いよねー。右京区も広いけど…。

一生に一度とは言わず、バスに乗れば、1時間以内で到着しますよ。

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事