ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro the cat:JAPAN TRAVEL)

京都在住の旅ジャーナリストとネコのミモロが、京都の伝統と新しさをはじめ、注目のお店などをご紹介。心和む雑誌のようなブログ

ミモロのおすすめランチ。「寺町ハンバーグ 極楽蜻蛉」。今年オープンした洋食店。

2017-06-16 | グルメ

ミモロがよく町歩きに訪れる寺町二条エリア。そこに今年「寺町ハンバーグ 極楽蜻蛉」という洋食店がオープンしました。
 
ステンドグラスが入ったドアはちょっとレトロな雰囲気。店内も落ち着いた感じの設えです。
 

席に座って、まずは、メニューのチェック。「どれにしようかな~」と、悩むミモロです。
 

ここは、黒毛和牛の柔らかなお肉を使ったステーキやシチュー、そしてハンバーグが自慢。
オーナーシェフの間々田忍さんは、「鎌倉ハンバーグ」というお店を、鎌倉で営業している方。
その京都店がここ。以前は、原宿や横浜などでもお店をなさっていたそう。
「ミモロちゃんも東京生まれなの?」「そう、でももうすっかり京都のネコになってるけど…」と。でも東京の話で盛り上がりました。

縁あって、京都にお店を出すことになった間々田さん。「この寺町二条エリアは、本当に素敵なところですね」と。「そう、ミモロ、大好きなエリアだよ~」と。「京都のこと、ミモロに聞いてね~。いろいろ行ってるから…」と、京都暮らしの先輩ですから。

さて、ミモロは、お店の人気メニューのひとつ「寺町ハンバーグ(1480円)とサラダ、ドリンクのセットお願いします」と注文。初めて訪れたお店では、そこを代表する品を注文するようにしています。

ランチは、100円プラスで飲み物が。300円プラスでサラダと飲み物。780円プラスでサラダ、ドリンク、デザートがセットできます。

まずは、サラダがミモロの前に。そしてしばらくしてハンバーグも
 
「おいしそう~」と思わず目が釘付けに。 ハンバーグは、黒毛和牛のミンチを200g使い、特製のデミグラスソースもたっぷり。「わ~肉汁がいっぱい」ランチにつくライスが進むおいしさです。

「ハッシュドビーフやビーフカレー、とろふわオムライスも食べたかったなあ~」と、すでに次に訪れるときのメニューを選んだよう。

「はい、コーヒーもどうぞ」


このお店は、自家製のケーキも評判。

「次はぜひ、ケーキも食べてみてくださいね~」と、京都店の店長の糸井さんとスタッフの原さん。
 

「なんかいい感じのお店~お料理も美味しかったし~」と、ミモロ。

1週間もたたないうちに、再びお店を訪れたミモロ。今回は、前回、目を付けていたハッシュドビーフ(1000円)を注文。
「これ食べたかったの~。いい匂い~クンクン」
肉の姿が見えないほど、じっくりと煮込まれています。「ビーフの旨みがたっぷり・・・すごく美味しい~」と感激しています。「これおすすめの品・・・」とミモロのお気に入りに。

それからケーキも頂きました。「わ~イチジクいっぱいのってる~」


もちろんディナーもおすすめです。

ぜひ一度・・・「ミモロの紹介でって言ってね。素敵な笑顔がたくさんもらえるよ~」と。


*「寺町ハンバーグ 極楽蜻蛉」京都市中京区寺町通二条上ル *紙司柿本のお隣りです。 075-212-7727  10:00~20:00LO 不定休




人気ブログランキング
ブログを見たら、金魚をクリックしてね ミモロより


ミモロの通販ショップ「ミモロショップ」はこちら

ミモロへのお問い合わせ・ご要望は、mimoro@piano.ocn.ne.jpまで
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紫陽花が咲き誇る「藤森神社... | トップ | [手織適塾SAORI京都」。心の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL