“いえづくり”を通して学び・気づき・・・マイホームを建てるって!?

家創り・・・家造り・・・家作り・・・って
”いえづくり”のことをいろいろな視点から話をしていきたいです。

20161030 木造の”いえづくり”・・・いろいろな可能性が追及できます。(●^_^●)

2016年10月30日 23時59分59秒 | (日)いろいろなコト...

『受けて起つ』

それが大丈夫の心境

 

窮地に陥ったときこそ、度胸の見せどころ。

<何でも来い>と肚を決める。

結果は自ずとついてくる。

 

 

受けて起つ!!

何でも来い!!

 

“いえづくり”には、いろいろな工法があります。

 

木造・・・

いわゆる在来工法と言われるモノ・・・

これが一番主流です。

でも?

在来工法ってちょっと古臭い感じがしますよね。(苦笑)

 

同じ木造系の中でも・・・

ツーバイフォーとかパネル工法とかっていうと新しく聞こえる?(笑)

でも?

しっかりと気を遣って(木を遣うですね。(苦笑))・・・

丈夫な柱があって、丈夫な梁を要する在来工法は◎だと思います。

 

その木をあらわしにして(表面に見える様に配置)・・・

その木を目で楽しむ・・・

その木を手で楽しむ・・・

その木をふれた温もりも楽しめます。

時には・・・

その木の香りも・・・

まさに五感で楽しむコトが出来るのかなぁって思います。

 

それが日本人の“こころ”?(実際木造しかなかった??)

まずは、木造の“いえづくり”のご検討はいかがですか??

和の空間も・・・

洋の空間も・・・

木造で演出できる??

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20161029 三村工業株式会社... | トップ | 20161031 自然を感じる”いえ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

(日)いろいろなコト...」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL