“いえづくり”を通して学び・気づき・・・マイホームを建てるって!?

家創り・・・家造り・・・家作り・・・って
”いえづくり”のことをいろいろな視点から話をしていきたいです。

20170618 ”いえづくり”をどこで?どんなふうに?それだって全部オンリーワン??

2017年06月18日 23時59分59秒 | (日)いろいろなコト...

雑念を捨てると、

 知恵が湧く

 

好きなことなら、寝食も忘れられる。

全力で当れば、頭も冴え、

新しい発想も浮かんでこよう。

 

 

“いえづくり”・・・

生活スタイルからみた“いえづくり”

昨日のマンション生活・・・

以前、TVで見た方は、分譲マンションをうまく転売しながら?

家族の形態や人数によってお引越しをする方でした。

多分?

バブル期の名残の頃で高くマンションが売れた時代だったのかなぁって

 

今の時代は・・・

賃貸マンションで現状の位に合わせた形でのモノであれば◎ですね。

広さ・・・

エリア・・・

まさにその時々の生活スタイル、お子様のコトも踏まえて・・・

とはいえ?

イメージとすると選択肢の多い都会でのスタイルのような気がします。

 

地方で・・・

土地の値段と新築での“いえづくり”

その価格が都内のマンションと同じくらいであれば?

地方では、やはり土地付きの戸建てが◎なのかなぁって思います。

スゴイ変な話ですが・・・

分譲マンションを購入しても?

共益費、管理費、駐車場代等々・・・

地方で暮らしていくには?ローン並みの経費がさらに発生する?コトも(苦笑)

 

単純に思うのは?

その経費をどうやってねん出しているんだろう??って

なので?

都内では・・・

2馬力の方が多い??

(夫婦共働きという意味での二人で稼ぐ・・・)

当然子どもの数も多くはない?

これも少子化へ大きく影響をしてきますし・・・

その少ない子どもでも?

そもそもの世帯が多いので待機児童問題が出てくる??

 

なにか?

まるで?

負のサイクルに陥っていますね・・・(苦笑)

地方の住民は・・・

地に足のついた地面のある家・・・

子どもがたくさんできる環境・・・

待機児童の問題も少なくて?・・・

とにかく?物価が安い?地域・・・

 

そういう地域での暮らしを求めてしまいますが・・・

お奨めも・・・(笑)

とはいえ?

“いえづくり”が千差万別の様に?

その住まい方・・・

その暮らし方・・・

地域の選択だって・・・

オンリーワンで◎という部分は、その通りです。

 

何が正解!

どれが幸せ!!

なんてものは、無い!!

今・・・

未来・・・

ふと、考えた時に満足できる環境があれば◎であり・・・

その満足度もまさに千差万別なのかなぁって思います。

とはいえ・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20170617 生活スタイルに合... | トップ | 20170619 ”いえづくり”・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL