“いえづくり”を通して学び・気づき・・・マイホームを建てるって!?

家創り・・・家造り・・・家作り・・・って
”いえづくり”のことをいろいろな視点から話をしていきたいです。

20170516 ”いえづくり”の不安・・・お金のコト、誰と”いえづくり”をするのか?まずはこの点から??

2017年05月16日 23時59分59秒 | (火)施主の立場で・...

身につけた宝は、

 なくならない

 

一朝一夕には身につかないことが多い。

良いところを学び、取り入れていこう。

そうして得たものは、一生の役に立つ。

 

 

“いえづくり”・・・

施主の立場での不安!?って

お金のコトの比重って多い?

”いえづくり”に一体いくらかかるんだろう?

“いえづくり”には一体どんなお金が必要なんだろう??

そもそもそのお金?ってどうやって工面するんだろう??

住宅ローンって誰でも借りられるの??・・・等々

 

そして・・・

次に思いつくのが?

じゃあ、その“いえづくり”って誰に頼めばいいの??

“いえづくり”って一生一代のお買いモノ?

その”いえづくり”のパートナー選びは??

パートナーが決まってもまた次のコトが??

恐らく?

”いえづくり”を終えてお引越しをするまで?

いろいろ疑問や悩みは尽きないと思います。

 

このお施主様の悩み・・・

実は、施工者にとっての悩みや課題って・・・

ちょっと違う観点で?

私の場合は?

どうやったら終の棲家としての“いえづくり”・・・

納得のいくPLANづくりが出来るのかなぁ!?って言う部分が大きい??

 

その訳は?

ご紹介や縁故関係での出逢いが多いので・・・

少なくとも?

出逢い=パートナー関係という図式が多いので・・・

2番目の誰と“いえづくり”を!って言う部分の?

お施主様の課題や悩みは、この出逢いという時点でクリアーされている?

そう言う感覚があります。

出逢いの前の紹介や縁故者・・・

お施主様とその仲介人?との関係が強いケースがほとんどなので・・・

そう言う図式?

そう言う感覚?が成り立つのかなぁって思っています。

 

過日の研修での学び・・・

この図式・・・

この感覚・・・

この関係・・・

それを構築するまでの過程のコト・・・

それをどうやって!

それをどんな形で!

具体的な手法も交えての学びの場面でした。

 

その具体的な手法の一つは・・・

一番最初に書いたお施主様の不安・・・

ズバリお金のコト!

この課題や悩み・・・

これを具体的に解決する!

この具体的な不安を数字で解消する!

この漠然とした不安を具体的に抽出する?

というモノでした。

 

では、その具体的な方法は・・・

そして

その具体的な方法の利活用で?

今までの

縁故や紹介体質からの進化?を!?って言う部分・・・

そう言った学びの場面でもありました。

”いえづくり”の施主の立場では・・・

確かに不安があって・・・その不安を取り除く→安心・・・

まさに”こころ”の『安心』と『安全』を形に!ですよね・・・つづく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20170515 改めて”いえづくり... | トップ | 20170517 ”縁とタイミング”... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL