みみサポみやぎ つぶやきブログ

宮城県聴覚障害者情報センター(愛称:みみサポみやぎ)のスタッフが毎日交代であれこれとつぶやくブログです。

出前講座:登米市社会福祉協議会津山支所 福祉学習体験会

2017年08月09日 13時16分34秒 | 日記
今日のみみサポは、朝から大忙し。
フロアーにはこんなものを準備したりして…。



その理由はこちら!



登米市社会福祉協議会津山支所主催の福祉学習体験会ということで、
登米市の小学生15人と引率の職員さん2人の計17人が
ここみみサポにいらっしゃいました。

まずみみサポでのルールとして、
「わかった」「わからない」「拍手」の手話を学びました。
こちらは「拍手」ですね。皆さん、とてもお上手です!



次に、みみサポのフロアにある聴覚障害者対応の機器を、
小学生の皆さんに探してもらいました。





うまく探せたら、事前に渡されたプリントに先ほどのシールを
張ります。



全部見つけることができましたね!

その後は、「聴覚障害者の基礎知識」の学習。
講師は聴覚障害を持つ相談員です。
最初に教わった「わかった」「わからない」の手話を
使いながら、講師とコミュニケーションが取れていました。
すばらしい!

しっかりお勉強をした後は、簡単な手話の学習です。
「一緒に行こう」 上手にできました!


あっという間に時間が過ぎ、参加した皆さんからは、
「今日学んだことを、聴覚障害者の方に会ったときに
生かしたい」などと、感想を言っていただきました。

そして、お帰りになるときも、
「ありがとうございました」と手話であいさつをしていただきました。

今日の学習会をきっかけに、聴覚障害者とのコミュニケーションなど、
興味を持っていただけるといいですね。

福元でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緊急連絡 本日の栗原市みみ... | トップ | 勾当台公園の鳩・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。