おっさんとミミリンのふれあい日記a

2010年12月に慢性腎不全になって
治療中でしたが 2014年5月25日天国に
旅立ちました。ありがとう ミミリン

動物愛護センターの整備

2016年09月19日 | 頑張れ!!地域猫、外猫たち
明石市は 人口30万中核市移行の
準備を行っています。県から移譲
されるされる事項の中で
「動物の愛護及び管理に関する法律」
があります。市では 平成30年4月
施設の完成と運営を目指しています。

基本方針は『人と動物の共生による
ぬくもりと安らぎあるまち 明石』
~ 殺処分ゼロを目指して ~

大蔵海岸の立て看板が変わりました。
明石市と動物と共生するまちづくりの会が
協議した新しい看板に順次代わっていきます。





この子たちにとって住み良い
環境になればいいんですが・・・。





『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 巡視船 PL08 とさ | トップ | 林崎漁港地域猫2016 8 15c(動画) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (コタ)
2016-09-20 22:20:33
こんばんは。
動物愛護の観点からすれば施設は大切なことですね。 猫たちにとって 安心かつ安全な環境であってほしいものです。

地域猫ちゃんたちとの共存は難しいものなんでしょうね。
どの子も幸せであってほしいと思います。。
Unknown (ミミリンの父)
2016-09-21 07:07:55
コタさん コメント有難う御座います。
台風16号は 大雨を伴って素早く通り
過ぎました。こちらは 大きな被害もなく
ホッとしています。

動物愛護センターは現在市有地の山を造成する
工事にかかっています。殺処分ゼロを目指して
処分場は作らないそうです。どうしても必要な
時は県の施設を借りるそうです。再来年の4月
オープンなんで 大蔵海岸の子たちに間に合うか
どうが分かりませんが 犬猫動物の共生モデル
事業の推進をはかっています。

コメントを投稿

頑張れ!!地域猫、外猫たち」カテゴリの最新記事