goo

ウユニ塩湖の夜明け

この2週間余り狂った体内時計を治すのにかなり苦労したが、何とか昨日辺りから通常に戻ったようだ。

驚いたことに帰った当初相棒は3キロ、私も2キロ体重が減っていた。
残念な事に現在はすっかり元に戻っている。w

さて、ウユニでの長い一日を終え、翌日は早朝4時に出発し、星空観測、続いて朝日鑑賞となる。

相棒は体調は戻っては来ているが、これはパスして体力を温存することに。
もう一人高山病で苦戦している一人参加のご婦人もパスした。

未だ、暗い中塩湖目指して車を走らせ到着すると、昨日の夕方よりも更に水が張っている。

満点に輝く星空を見ることは出来たが、残念ながら月明かりが明るく、
湖面に映る星を見ることは出来なかった。


この後、日の出までしばし車の中にて待機。
空の色が変わり始めると、外に出て写真撮影が始まった。






昨日の夕陽とは又違った塩湖を見ることが出来た。




この後、一旦ホテルへ戻り朝食。
今日はもう水のある所には行かないので長靴を返却するように添乗員に言われた。

ただ、新婚さんは次の出発前に再び塩湖へ行き、写真撮影をするとの事。良いな~。。。

もう水の張った塩湖を見るチャンスはないのか。。。残念。と少しがっかりした。

食後、偶然これから塩湖へ撮影に行く添乗員に遭遇。
何気なく、写真は誰が撮るのか聞くと、添乗員が撮ると言う。

でも、「どのカメラで?」
と、聞くと、タブレットと小さなコンデジだと言う。

え?記念撮影なのに?とビックリした。

すると「先生、カメラマンとして行きますか?」と添乗員に言われた。
うそ~水の張った塩湖へ行くチャンスが。。。

私は二つ返事で「行く行く」と返事をし、カメラを撮りに部屋へ戻った。

次回へ続く
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« ウユニ塩湖で... ウユニ塩湖で... »
 
コメント
 
 
 
やはり。 (saruninko)
2017-03-06 23:04:29
記念写真はカメラで撮影ですよね!

良いチャンスに恵まれたのですね
 
 
 
こんばんは(^^♪ (chig)
2017-03-10 23:18:09
こちらも幻想的な
最後の車なんかどこに止まってるのって思ってしまう
人が並んでるのもなんか楽しそうに映ってますねー
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。